戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7で青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

御所野縄文博物館


さて御所野縄文公園を後にして今度はリニューアルしてからは
初めてとなる御所野縄文博物館へ…


IMGP1720_R.jpg
展示室までのこの通路がなんともイイ感じ♪
まるで縄文時代へいざなわれるようなワクワク感があってたまりませんね


IMGP1727_R.jpg
展示室1は『焼けた住居の発見』として
ガラス張りの床下に約4,000年前の焼失住居の出土状況を展示されているほか…


IMGP1723_R.jpg
竪穴住居の材料から住居を復元するまでの工程と
実際に使用した道具や材料などが展示されています。


IMGP1735_R_201705211116354ae.jpg
続いて展示室2へ…

IMGP1729_R.jpg
展示室2は『御所野縄文ワールド』という事で…

IMGP1743_R.jpg
150インチの巨大スクリーンと360°プロジェクションマッピングで
縄文ムラの暮らしと四季を体感できます!


IMGP1730_R.jpg
他に発掘された土器や装飾品や武器など様々なものが展示されています!

IMGP1754_R_201705231031484bc.jpg
スロープ通路でぐるりとほぼ一周して二階の展示室3へ…

IMGP1733_R_20170521111634013.jpg
その途中には貴重な出土品が展示されていたり

IMGP1751_R.jpg
さっきまでいた御所野遺跡を一望できる展望室もあります…

IMGP1756_R.jpg
そして2階の展示室3へ…
ここでは『火とまつり』として蒔前遺跡や山井遺跡で出土されたものが展示されています!
…と、向こうの正面に展示されているのはもしや・・・


IMGP1757_R.jpg
初めまして…だけど初めてじゃないような国重要文化財の鼻曲り土面
おいしそ・・・いやいやこれは鼻かじって食べたらダメなヤツ
ここを出るとちょうどたくさんのオリジナルグッズを
販売しているミュージアムショップがあります!

はなまがりクッキーを買って帰ったのは言うまでもありません(^^ゞ

それにしても入館料300円で随分楽しめました。
リニューアルしてからまだの方は一度、御所野縄文公園と博物館に
太古のロマンを感じに訪れてみてはういかがでしょうか?









関連記事

 
 
Comments
 
ああ、行ってみたい。
マジで行ってみたいです。
機会がったら行きます(*‘∀‘)
 
博物館なのに撮影OKなのですね
しかも入館料が300円とは安いですよ
太っ腹!
 
結構変わったんですね~。
是川とはまた違った感じで面白そうです。
最近の博物館とかって、ほんと楽しそうです。
ジョニママさんへ♪ 
世界遺産登録を目指しているんですが
もしそうなったらやはり混むんですかね~?
今の様にゆっくり見れる感じも良いんですけどね
機会があったら是非(*^^*)b
れみわさんへ♪ 
撮影OKなのはデカいですよね~
入り口で一枚だけ…じゃ寂しいですから(^^ゞ
300円でこの内容なら凄いお得だと思いました。
たぬさんへ♪ 
前回来た時とあまりの変わりよう(良い方に...)に
ビックリしました。
プロジェクションマッピングなど新しいモノも
取り入れてて凄く楽しかったです^^b

 
<-   08 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町のひとつに暮らし戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標でほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS