戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7で青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

八戸三社大祭2016後夜祭…山車編!

さて、今日は三社大祭の後夜祭の模様を…
絢爛豪華な山車が一堂に会する様はまさに圧巻!
祭りの終わりを惜しむように最後の晴れ姿を披露します。



まずは長横町枠組で山車題名が『大漁豊作加護 福徳七福神』
東北六魂祭にも参加した山車のようです!


IMGP2627_R_20160807010757049.jpg
続いて新井田附祭振興会の『八戸えんぶり 予祝の舞』

IMGP2633_R.jpg
まさか真夏にえんぶりが観れるとは…
因みに見返しという山車の後ろの題材もえんぶりの
畦留めの場面と…まさにえんぶりづくしの山車でした!


IMGP2784_R.jpg
帽子を被ったご婦人の記念写真みたいに
なっていますが関係ありません(^^ゞ続いて見えてきたのが…


IMGP2642_R.jpg
下組町山車組の『舟弁慶 五大明王の守護を受け亡霊を鎮める』です!
やはり舟弁慶ときたら大量の波しぶきですよね~!


IMGP2881_R.jpg
迫り来る亡霊も迫力ありました(((;゚Д゚)))

IMGP2650_R_20160807022355635.jpg
続いて普段、私の妹婿が参加している(今回は不参加)推しメンならぬ推し山車組…
塩町附祭組の『(新)連獅子』です!
左右に配された大きな二頭の獅子が迫力ですね~!


IMGP2693_R.jpg
賑やかなお祭りのお囃子が鳴り響く中、次に見えてきたのが…

IMGP2694_R.jpg
今年で10回連続(無審査の2011年を除く)で最優秀賞に輝いた
吹上山車組の『本地弁財天と福の神々~蕪嶋神社の再建を願う~』です。


IMGP2893.jpg
昨年、焼失してしまった八戸のシンボル...
蕪嶋神社の再建を願う強い気持ちが感じられ心に迫りました。
山車全体に舞うたくさんのウミネコも印象的…
このウミネコはいくら見ていても爆弾をお見舞いされる心配がないので安心です(^^ゞ


IMGP2697_R.jpg
続いて賣市附祭山車組の『三太郎外伝~日の本の英雄 災いを払う~』
今CMでよく見かける桃太郎、浦島太郎、金太郎の三太郎が
異常気象、火災、地震など災いの元凶を赤い大鬼に例え、それをひっくり返すことに
災害を払拭したい思いを託しているそうです。


IMGP2721_R.jpg
コチラは吉田産業グループ山車組の『江島縁起 天女と五頭龍』です!
鳳凰と龍の頭5つ乗るなんて八戸の山車ならではの迫力ですね~


IMGP2619_R.jpg
さて最後になりましたが、今年の小林幸子賞はコチラの人形に決まりました!
って、そんな賞なんてありませんが…私の独断です…(^^ゞ



ざっと、紹介してきましたが何しろ27台の山車が参加するお祭です!
そのどれをとっても豪華絢爛で出来れば全部紹介したいのですが
1台1枚ずつ紹介したって27枚!見返し迄となるとその倍の数を要します。
ここは泣く泣くここまで絞って紹介させていただきました。








いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村


関連記事

 
 
Comments
おはようございます〜 
おお〜何と豪華絢爛な山車なんでしょうか。
関西では絶対に見られないです。
これは素晴らしいですね〜
こんなの見たらきっとテンション上がりまくり
になりそうです。
いやあ〜もっと見せてください!
しろしろⅡさんへ♪ 
おはようございます♪
いや~全部お見せしたいのは山々なんですが
すごい人出だったしテンション上がって
つい1台見るのに時間を費やしてしまって
結局27台の山車のうち20台行かないで
終了してしまいました!(^^ゞ
毎年、最後までたどり着けなずこんな感じです!
 
豪華な山車ですね。
楽しませていただきました(*^_^*)
 
こんにちは
これは又、見たことも無いど派手な山車ですね
祭りの心意気が伝わってきました
こんにちは♪ 
「帽子を被ったご婦人の記念写真」
キャプションに、PCの前でしばし爆笑してしまいました(((≧▽≦)))。

それにしても、どの山車も見事ですね!
きっとずいぶん前から、製作に取り掛かっているのでしょう…。

山車の下の台車部分(?というのかな?)、
やはり専用の格納庫があるのでしょうか?

お祭り好きには、たまらない季節ですね!
 
山車もきれいだけど写真もいいですね~、うらやましいです。
来年の撮影の参考にさせていただきます(^^)
私も全部見ないで終わっちゃいました。
ジョニママさんへ♪ 
ありがとうございます♪
もうちょい続きますからお付き合いください^^b
れみわさんへ♪ 
こんにちは~!
ほかのどの山車祭りに負けない
お祭りだと思っています。
今年はユネスコ無形文化遺産登録に
濃厚とも言われています^^b
citron*さんへ♪ 
こんにちは~!
ぷっ!そう言われると自分でキャプションつけておきながら
笑ってしまいました(^^ゞ
八戸のお祭りは5月の連休明けから山車作りが始まって
お祭りが近くなってくると連日徹夜の作業となるそうです。
八戸のお祭りが終わって少しすると今度は
その周りの町の山車祭りが次々始まり
南部地方は山車祭り一色となります^^b
たぬさんへ♪ 
毎年のことなんですがいつも最後まで
見られた試しがないんですよね~!
写真撮らなければまだ可能かもしれませんが
どうしても時間かかっちゃいますからね(^^ゞ
私の写真で参考になるんでしょうか?
でもそう言ってもらうと嬉しいです^^b
 
こんにちはー
 八戸のお祭り、すんごいですねー!
こんな豪華な山車は見た事がありません。
周りがぱっと明るくなりそう。
見てみたいですわー
 
豪華絢爛な山車に見入ってしまいました。
大きさが半端ないですよね。
それぞれが凝ってます。
帽子をかぶった婦人、、、も面白いけど
1枚目の「俺撮るの?」風なおっちゃんも笑っちゃった・・・・・
小林幸子賞は納得~♪(笑)
onorinbeckさんへ♪ 
こんばんは~!
八戸三社大祭と五所川原立佞武多と
青森ねぶたと掛け持ちで見られるんで
是非おいでください!
あと田舎館村の田んぼアートとかもありますよ
ぜひぜひ^^b
aunt carrotさんへ♪ 
お~1枚目見てくれましたか!
私も見たら可笑しくて...
どう考えてもカメラのレンズ向いてないのに
なんでこんなにガッツリ見られてるんでしょ!!
小林幸子賞は衣装もさることながら人形の顔の綺麗さも審査対象です!
...って、私の独断ですけどね(^^ゞ

 
<-   05 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町のひとつに暮らし戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標でほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS