戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7で青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

勘違いから初の八戸市博物館♪


どんよりとした梅雨空の中、
ある企画展を見たくて八戸市博物館まで来ました!


IMGP0226_R_201606280103234f2.jpg
早速その企画展を...と、思って探したんですが
どこでもやってるような気配がない!
おかしいなと思って貼ってあるポスターに目をやれば
なんと7月の開催でした…( ̄▽ ̄;)!!
いや~時代を先取っちゃうもんな~(^^;)


IMGP0207_R.jpg
まあしょうがないから気持ちを切り替えて
純粋に博物館を楽しみたいと思います!
何しろ初めて入館するのでこれはこれで良かった♪


IMGP0205_R.jpg
まずは『考古展示室』で出迎えてくれたのが
縄文時代に暮らしていたコチラの家族!
夕ご飯の支度をしてるんでしょうか?
子供も木の実をすりつぶして手伝いをしています。


IMGP0208_R_2016062801014985e.jpg
八戸の岩ノ沢平遺跡から出土された平安時代の土馬(どば)
ちゃんとタテガミもあります!背中の突起は蔵なんですかね?


IMGP0229_R_201606280103242ba.jpg
県の重宝に指定されている『毘沙門天像』
1978年(昭和53年)に根城の支城である「八戸城」の角御殿表門(別名:古桜門)が
春の大雪によって倒れ、その調査、修復の際に発見されたもの。
イチイの木一本から彫りだした高さわずか3.6cmのちいさな像で
木箱に入れられ表門の冠木中央に棟札と共に納められていたそうです。

ちょっと笑福亭 仁鶴さんに見えちゃうのは私だけでしょうか(^^ゞ


IMGP0212_R.jpg
『民族展示室』には八戸南部家から寄贈され、
藩主が着用したと伝えられている紫糸縅胴丸鎧が・・・
一回でいいからフル装備、着用してみたいもんです!


IMGP0221_R.jpg
『民俗展示室』から
明治時代の暮らしの様子!
まだ水道なんて無かったから水おけで運んで、
水がめに入れて使ってたんですね~!
夏はまだしも冬の水汲みなんて考えただけで風邪ひきそうです(^^ゞ


IMGP0216_R.jpg
コチラは昭和時代の暮らしの様子!
冷蔵庫はまだ旧式ながらも蛇口をひねれば
水が出るのは何よりありがたいですね!
洗濯機には脱水機の代わりに伝説のグルグルが...(笑)


IMGP0218_R.jpg
そして居間の様子!

IMGP0220_R.jpg
まあ初めて入館してここでは紹介しきれない位
いろんなものを見たんですが結局最後はこのきんか餅
心を鷲づかみにされちゃったって感じですかね...
このきんか餅があまりに美味そうだったんで帰りに買って帰りましたよ・・・!!
そうだ・・・お目当ての企画展はまた来月出直します(^^ゞ♪






いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
関連記事

 
 
Comments
 
なんだかお得な勘違いでしたね。
きんか餅、美味しそうですよねぇ~♪
youtubeにもクックパッドにもきんか餅の作り方
でているんです。
作ってみようとおもいます!
 
こんにちは(*^^*)
きんかもち食べたことあるような、無いような・・・是非食べなくちゃです♪
fourdoor0810さんがレトロな時代の紹介や展示を楽しく紹介してくださるので
私も実際行ってみたくなりました♪
私もフル装備一回してみたいです(笑)
 
ウチの実家にも こんな鎧があるんですよ。
一度fourdoorさんに着させてあげたい(笑)
いつか記事にしようと思っています。
 
こんにちは。
『民俗展示室』から
明治時代の暮らしの様子。
ツボでした。

ゆっくり見てみたいものです。
 
こんばんはー
 下から2枚目のお写真、なんか懐かしいっす!
僕が子供の頃、こういうちゃぶ台でご飯食べてました。
ブタの蚊取り線香も懐かしいなあー!(^^)!
 
きんか餅 美味しそうです
ごま大好き~

鎧 動き出しそうで苦手なんですよね・・・
博物館でもスルーします
 
博物館といえば鎧(?)
鎧を着るのって、永遠のあこがれです。
プラスチックの鎧は着たことがあるんですけど、それでもかなり動きにくかったです。
といいながら、鎧より民俗関係の方に惹かれる今日この頃です。
aunt carrotさんへ♪ 
まだ入ったことがなかったんで
結果的には良かったです。
結構楽しめましたよ。
きんか餅は小さい頃から食べてる
郷土の味なんで大好きなんですよね~
作り方をネットで見られるんだから便利なもんですね。
是非作ってみてくださいね♪
ほほさんへ♪ 
こんばんは~♪
今度南部の方に来たらぜひ食べてみてくださいね
プルプルで素朴な味で美味しいですよ^-^b
年齢的にレトロな部類に入って来たら何故か
レトロなものに引き寄せられてしまいます
なんか落ち着くんですよね!
ほほさん、フル装備なんかしたら動けなくなるかもですよ(^^ゞ
KUNさんへ♪ 
えっ!マジですか?
実は由緒正しい家柄のお嬢様だったとか?
着させてもらえるんなら黒い箱に入った
佐藤錦持って伺いますよ(笑)
取り敢えず記事楽しみにしてます^^b
ジョニママさんへ♪ 
こんばんは~♪
やはりツボるでしょ!
こういう当時の暮らしを
再現したような展示って好きなんですよ
思わず当時の暮らしに思いを巡らせてしまいます
onorinbeckさんへ♪ 
凄いシンプルですよね~!
あらゆるモノに囲まれている今よりも
何故か豊かだったような気がします!
縁側に座ってスイカなんか食べたらもう最高ですね♪
Photo cafeさんへ♪ 
クルミとゴマだれが入ったプルプルのお餅なんです!
美味しいんですよ~♪
鎧、動きそうなのわかります!
私も子供の頃、TVかなんかで観た中世のヨーロッパの鎧が
突然動き出す場面にトラウマがあります!
アレ怖かったな~(^^ゞ
たぬさんへ♪ 
今より体格的にもそんなに大きくないだろうし
プラスチックの鎧の鎧でも動きにくいのに
実際にこんな格好して動けたもんなんですかね~!
私も民俗関係の方が楽しいですね。
特にこういう当時の暮らしを再現したような展示物は
大好きなんですよ^^b
 
こういう博物館、好きです♪
昭和な部屋とか、見てるだけで懐かしいというか・・・。
まゆさんへ♪ 
博物館が面白い年代になって来ました。
昭和を再現した部屋なんかは当時に
思いを馳せてしまいますね~!

 
<-   07 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町のひとつに暮らし戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標でほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS