戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7で青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

ハマの宵宮番外編♪屋台と鉄道と…


実は三嶋神社!八戸線 白銀駅からすぐのところにあるんです!

IMGP9392.jpg
なので宵宮と並行してなんと鉄も撮り放題!
まあ取り放題って言うほどは来ませんが…(^^ゞ
白銀駅に停車中のキハ40形


IMGP9417.jpg
ほら左上からもキハ48形「うみねこ」を狙っているカメラマンがいますね♪
そういえばリゾートうみねこを撮り逃してしまいました…ざんねん(´・ω・`)ショボーン


IMGP9422-1.jpg

IMGP9423.jpg

IMGP9424-1.jpg
運転士さんまでバッチリ!

IMGP9462.jpg
今日は総出で踏切の安全を守ってくれてます!

IMGP9467-1.jpg
夕日を背に屋台を切り裂くように鮫駅へ向かう♪

IMGP9473-2.jpg
夕焼けと屋台の灯りに染まる車両!
宵宮に鉄撮りに…今日は楽しい1日でした☆(´∀`)




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村


関連記事

 
 
Comments
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
なるほど、これだったのですね。
立ち並ぶ露店の すれすれ後ろを通る鉄道・・・
どこか よその国を彷彿とさせますね。

高校時代、無人駅を利用して通学していましてが
在学中にその国鉄の廃止が決まり多くの鉄道ファンの方たちが
立派な一眼レフを片手に撮りに来ていたのを思い出しました(笑)
 
宵宮と鉄のコラボって他の場所じゃ撮れないものですね!!
宵宮ってどこの文化なんでしょう?
前に関東圏の人に話ししたらハテナな顔だったので(笑)
そちらでも宵宮たくさんで花火がバンバンあがってるんでしょうか(*^^*)
それにしても凄い素敵な写真ですね♪
なかなか撮れないですもん(●︎´ω`●︎)
鍵コメさんへ♪ 
やはりこういう光景って珍しいですかね~?
夕焼けのあたりから屋台を絡めたシーンが
何とも言えず綺麗でしたよ(*^^*)
KUNさんへ♪ 
そうだったんです!これだったんです♪
かの国は電車来ると線路ギリギリまで出してる店を
片付け出しますからね...根性座ってるというかなんというか(笑)
なんと在学中に廃止ですか?
それ以降は通学に不便をきたさなかったのかな?
どこでも廃線が決まったりすると混雑しだすのは
ちょっとやるせなさを感じますよねd( ̄  ̄)
ほほさんへ♪ 
宵宮と鉄のコラボってやっぱり珍しいんですかね?
東京や関西なんかでも宵宮って言うはずなんですがね~
たまたま言葉を知らなかっただけとか?
花火はまた別に花火大会があるって感じですかね
今回の宵宮は花火無しでした!
それにしても素敵な写真だなんてありがとうございます!
これ以降、本格的に鉄撮りにハマったら
ほほさんのその一言のおかげだと思います♪( ´▽`)
 
毎年行こうと思っていましたが…
く~っ!今年も逃しました!(-_-;)
しかし、キハ夏祭りVer.いいですね~
普段地味な?キハですけど、この日だけは色鮮やかな車両に衣替えしたように見えますよね~
それにしても、スゴい人ですね!(◎_◎;)
克裕さんへ♪ 
毎年7月6~7日なんで平日だと厳しいところありますもんね!
私もホント久々に行ってみましたが相変わらずの人でした。
中高生ってこんなにいるんだなって思うくらいいるし…(笑)
夕日と屋台の灯りに染まる車両、なかなかいいでしょう?(自画自賛(^^ゞ)
なんか鉄撮り、ハマっちゃいそうです♪
ヤバいいいカメラが欲しくなってくる(; ^ω^)

 
<-   10 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町のひとつに暮らし戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標でほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS