FC2ブログ
戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

盛岡市保護庭園『一ノ倉邸』その3

D6E309DE-8CFF-42E8-9B80-5310F3D0EB82.jpeg
オールドガラスに映るいろはモミジが印象的


57390DA3-C71F-47E2-8D0B-6933742D825E.jpeg
さて一ノ倉邸では舘ひろし主演の映画『終わった人』のロケ地で
舘ひろしさんのご実家っていう設定でロケが行われたようです



DD00FEF1-0CA8-41CE-9982-0FC99CB7C1B7.jpeg
舘さんが庭を眺めていた同じアングルから...お得意のミーハー魂炸裂(^◇^;)


85FAD1CC-152A-4A9E-A352-7BEFD2C0B17D.jpeg
これは3週間前


4FB0DBB0-3196-45CC-8383-69327A3ADF56.jpeg
見え過ぎない位が良い...
なんでも過ぎない位でちょうど良い!



FE763A39-4091-4AC7-9D23-9C7C9D1CE9F0.jpeg
大正時代に製造されたグランドピアノが置かれている奥の部屋
今でも定期的に調律してピアノコンサートなどにも使われているそう!



9E033A8E-7FFC-414C-A38B-40A33219B3B3.jpeg
鍵盤は象牙


A9FE6CE9-395A-4FD5-8ED3-27A4A3E6512F.jpeg
この部屋から見える紅葉に染まる庭が見たくて約3週間後に再訪してしまいました


35F930F6-657E-4D73-BE37-4FC4B3EE1BCF.jpeg
因みに3週間前はこんな感じ...
これはこれでなかなか良かったんですけどね♪



3C627585-E29F-4B34-9358-960FEE8D4153.jpeg
長い縁側から見る庭の紅葉


29814313-2901-4D48-8DCF-7CBF8E138995.jpeg
畳に伸びる影


38E86154-7EED-45E3-AD8A-308ECC518062.jpeg
玄関からの景色
管理人さんが丁寧に時間をかけて説明をしてくれたので
見逃したところを見ようともう一度庭へ...



B4C15839-D701-407E-8930-B9C07109D3E7.jpeg
『ひとり明るく朗らかに◯』
一ノ倉邸を造った阿部浩の辰夫人がしたためた扁額なんですが...


B7426D7F-3B20-48D2-8A69-1891308288B8.jpeg
そしたら偶然にも庭の島に植えてある松の枝も
丸まってしまったようだ!なんとも神秘的



3414DCAB-0444-44C8-A6E4-E144FB961FA0.jpeg
なんか安産祈願にも良さそうって思ったりして...(//∇//)


18D95121-6035-467C-868D-00881376555C.jpeg
夏には平泉中尊寺から株分けしたハスが咲く所も見てみたい


E2DC9431-C6A5-4492-BDD2-DCC22FB36A4B.jpeg
再度散りモミジの小道



南昌荘ほど知られていないのか訪れる人も少なく
ゆっくり見学することができましたが
南昌荘にも引けを取らない素敵な場所でした



『盛岡市保護庭園 一ノ倉邸』
住所:岩手県盛岡市安倍館町19-4
TEL:019-646-1817
営業時間:10:00〜〜15:00
休館日:毎週月曜日・火曜日(8月10日〜20日 12月25日〜翌年1月15日)












いつもご訪問いただきありがとうございます♪
ただ今コメント欄お休みしていますm(_ _)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

 
 

盛岡市保護庭園『一ノ倉邸』その2

引き続き盛岡市の一ノ倉邸です!
前回から一気に紅葉感がなくなった感じですが実はこの1ヶ月半くらいの間に
娘の学校の用事やら写真展やらで3度ほど盛岡を訪れていてその度に
足を運んでいたので紅葉前の様子も混ぜながら紹介したいと思います!


建物は木造平屋建てトタン茸、数寄屋風で東京日本橋の
常磐楼などを模範にしたと言われています!
大小14もの和室に畳敷きの玄関などがあり畳数は約140畳にもなるそうです!

入り口の呼び鈴を押すと管理人の女性の方が招き入れてくれます



1470B023-1B84-46FF-AEE8-FD3542580720.jpeg
鹿角の神代杉の一枚板の自然のままの模様を生かした欄間が素晴らしい


4AC81E19-4CAC-4684-93B0-750AB4D9CE3C.jpeg
床の間の壁にポツポツと見える一見カビのような斑点は
春の桜吹雪・夏はホタルが舞う様子・そして冬は雪が舞う様子を表し
訪れたお客様をもてなしたのだそう...
なんとも詫び寂びというか日本独特の美意識を感じられますね〜
そうなると秋も何か見つけたい気もするけど自分の頭じゃ思いつかない^^;



508F2937-D865-4D8D-A2C0-37F1F6E519AA.jpeg
素敵な花瓶には桜?の造花が生けられていました


123311E0-5E36-4AB3-8140-CB87C918227A.jpeg
かぐや姫発見!


7C9FA790-851B-479E-9EFF-F60E6210FC2C.jpeg
庭の紅葉に日が当たって磨りガラスが虹色で綺麗


BB1C2EE1-074F-4991-9E30-3F5E0E1BDBCA.jpeg
20mもの長さの屋久杉の桁
屋久島が1993年に日本で初の世界文化遺産に登録となって
屋久杉も特別天然記念物に指定されたのでその後
全面的に伐採禁止となった今となっては貴重な建築遺産です



BA7F4A24-4FFB-4AF9-AAD7-DD20D7EEC61B.jpeg
今となってはかえって最先端な電話


06A930BA-32BA-4A0F-A22E-25A2A46A5230.jpeg
廊下の幅は刀が抜けない幅になっているようで
しかも上から板がシャッターのように落ちてくる仕掛けもあります



93EA4F05-7DCC-47CD-8321-7F87E779DCCD.jpeg
銅板張りの流し台


0C935F35-E425-4B0D-ADE0-A9C532052C98.jpeg
風呂はもちろん五右衛門風呂
隣の大きな桶には水を貯めていたとの事



06FAAAA5-B727-4F75-83E1-80D3471086D3.jpeg
説明によると一ノ倉邸を訪れた黒川紀章さんが現在、
日本に只一つ残っている蛇口だということを教えてくれたそう
多分ハンドルかレバーのようなものが付いていたんでしょうね!?
水量も豊富に出てきそうだから桶もアッといまにいっぱいになりそう



5568F9A4-6801-432C-8CD4-72F740D2DEAC.jpeg
至る所に飾られてい中国の書家『周宏興』氏の書


CDDFBCBF-CB8A-48E5-B1E0-877DCED60F49.jpeg
囲炉裏のある部屋!
温かい抹茶もいただけるようです



62B6D573-B77D-400F-A0C2-BB633664EA6F.jpeg
素敵な板屏風...つづきます♪







いつもご訪問いただきありがとうございます♪
ただ今コメント欄お休みしていますm(_ _)m


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

 
 

盛岡市保護庭園『一ノ倉邸』の紅葉 その1

B179364A-E686-4138-9507-657222BDB160.jpeg
各地で雪も降りだし...紅葉シーズンもいよいよ最終章
おそらく今年の最後となる紅葉めぐりに盛岡市にある『一ノ倉邸』に来ました!

一ノ倉邸は、明治後期に盛岡市出身の政治家、阿部浩により造られた由緒ある建造物と庭園です。
阿部氏から一ノ倉氏に譲渡されたのち、市民からの保存要望を受け、平成4年に盛岡市が取得し
現在は建造物、庭園ともに一般公開されています!
3月は江戸時代から平成までの様々なお雛様を邸内に展示する『ひな遊ぶ』
夏は中尊寺から株分けされたハスの花と秋の紅葉を中心に、
四季折々の表情を楽しめる撮影スポットとして人気があります。



93619F1F-4EB2-4A31-B4A3-6ABB3B9250EE.jpeg
盛岡市でも紅葉の色付きが遅い方で例年だと11月上旬から中旬辺りが
見頃とのことですが今年は10日ほども遅れているようで...



F13B89FC-6FC2-4FD1-840F-4FE6CF878779.jpeg
陽の光を浴びてキラキラに輝いていてその美しさにしばし目が釘付け


918EA559-767A-4586-94A7-A9FCF71D3B55.jpeg
邸宅内を見学する前にまずは庭を散策してみたいと思います!


98F9516A-0E50-4785-BEDA-422A4DDD57BE.jpeg
庭には京都の高尾山から取り寄せた12種類の『いろはモミジ』が植えられていて...


F7C1FF68-61BA-415C-B5E1-ECBB31BA6500.jpeg
今年は天候のせいもあり色づきはイマイチのようですが
それでもご覧の通り燃えるように紅葉していました



C5004A2F-12D5-4833-B699-7FB47102E5B0.jpeg
中央に落ち葉を寄せた落ち葉の小道


1AEBEDE5-0F02-4D45-A1C3-E6E3DD8BE13C.jpeg
『いろはモミジ』まるで赤ちゃんの手のひらみたいにちっちゃくて可愛いらしい...


E5A5F90C-5FA5-4741-B49D-032A2321C2E9.jpeg
一ノ倉邸の庭園は今は枯れていますが、かつて大きな池があったそうで
その池に舟を浮かべて周回出来たんだそう...



4D19532B-9905-4511-97D0-6133CA7BC66D.jpeg
確かに島の周りを歩くと若干ぬかるんだ感じがするのは以前、
池だった名残なんでしょうか!



25CBAF11-282A-4B5D-863E-2E5CC794623E.jpeg
回遊式という事で外周をぐるりと一周出来ます!


3D83157B-46D0-4441-836F-773ECC0A122B.jpeg
こんなのもあったりして...


F57319C0-4A12-4A86-BD3F-BE52D6F95C09.jpeg
至る所で見事な紅葉を愛でながら...


08AFDEDA-FEF1-4428-8743-F569A78304A9.jpeg
テーブルやベンチもあるのでのんびりと紅葉狩りを楽しめます。


597BA03F-10B8-48DC-A53C-EC99BA2EED5F.jpeg
積もった落ち葉のカサカサという音が耳に心地良い



次は邸宅内を紹介したいと思います♪










いつもご訪問いただきありがとうございます♪
ただ今コメント欄お休みしていますm(_ _)m


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

 
 

丸亀製麺で牡蠣づくし玉子あんかけ♪


天気は良いものの気温が上がらず肌寒い...
そんな日は何か温かいものが食べたいと『丸亀製麺』さんへ..♪



2250719E-6149-4319-B14E-9449098F76A1.jpeg
丸亀製麺は定番メニューももちろん好きなんですが
期間限定メニューも毎回期待を裏切らない美味しさで
いつも楽しみにしているんですよね〜♪



FAE40C75-4B46-498F-B100-2526E0BCE148.jpeg
って事で今回注文したのは11月5日から提供が始まった
『牡蠣づくし玉子あんかけ』をオーダー!

牡蠣好き&餡掛け好きの私が今年も楽しみにしていたメニューです!


C37F0E5C-B6DF-455F-B66A-FE2D0BB95474.jpeg
ツヤツヤ黄金色の餡掛けにデカイ...
とは言えないけどプリプリの牡蠣が7粒



84D79A1F-3FDB-4CCE-9C42-CD0E02055072.jpeg
蒸した後、サッと油通しをして旨味を閉じ込めた牡蠣の濃厚な味わいと...


B176FFB6-C404-450D-AFCE-1F81D6FABFE8.jpeg
白だしの優しい味わいにたっぷりの卵を使った熱々の餡掛け...


8E38EE84-3FF9-435C-BA38-88AA74B18B64.jpeg
旬の風味たっぷりの餡掛けとモチモチのうどんが
寒さで縮こまった身体に染み渡ります(*´꒳`*)



B32F946A-9053-43CC-A6F9-F2F2F57B5D5D.jpeg
12月中旬までの提供だそうなのでまた食べに行こう♪
ごちそうさまでした〜♪(´∀`)




『丸亀製麺八戸』
住所:八戸市城下4-11-18
TEL:1078-22-3153
営業時間:11:00〜22:00(L.O 21:30)








いつもご訪問いただきありがとうございます♪
ただ今コメント欄お休みしていますm(_ _)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
 
 

切り絵な風景


まるで2次元の世界にでも迷い込んだかのような景色でした!
子供のシルエットも欲しかったけど流石にこの時間じゃ無理か^^;



25A9F082-56A9-4E6B-A387-BCF183107945.jpeg
切り絵の達人の腕にかかったらきっとこんなのもお茶の子さいさいなんでしょうね〜♪









いつもご訪問いただきありがとうございます♪
ただ今コメント欄お休みしていますm(_ _)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア

Archive RSS