FC2ブログ
戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

令和元年さんのへ秋まつり2019 参加山車の紹介♪

早い開催だった昨年のお祭りよりさらに1日早く
9月の6〜8日にかけて行われたさんのへ秋まつり...
今年は残念ながらまた1町内が参加を取りやめ昨年より1台少ない7台の山車が出陣
今日はさんのへ秋まつりへ参加した自作山車7台を紹介したいと思います!

2019090921140069b.jpeg
上同心町
風流『鳴神上人』

『鳴神』とは、歌舞伎十八番のひとつ。
帝の仕打ちに腹をたて竜神を滝壺に封じこめ地上は干ばつとなる。
朝廷からつかわされた雲の絶間姫(たえまひめ)の色香にまよい
酔いつぶれている間に竜神はにげ雨が降る
まさにこの解説通りの場面じゃないでしょうか!



20190909211410835.jpeg
見返し『ポケモン』


2019090921140322b.jpeg
同心町
風流『西遊記』

もう言わずもがなの三蔵法師が孫悟空、猪八戒、沙悟浄を供に従え、
幾多の苦難を乗り越え天竺を目指す物語なんですが度々ドラマ化もされた人気の高い物語です。
個人的にはなんといっても夏目雅子さんが三蔵法師を務めた『西遊記』が印象的!
この時の孫悟空役に堺正章さん、沙悟浄役に岸部四郎さん、猪八戒役に西田敏行さんという
キャスティングが秀逸過ぎてこの後どのキャスティングもイマイチに思えるくらいハマり役でした



2019090921141569d.jpeg
見返し『恵比寿大黒大鯛を釣る』


20190909211408274.jpeg
八日町
風流『独眼竜伊達政宗出陣』

ご存知!伊達家第17代当主。仙台藩の初代藩主伊達政宗!
伊達政宗といえば幼少時に患った天然痘により右目を失明したことから『独眼竜』の
異名があるんですが一説によると伊達政宗のトレードマークの眼帯は後年に創作された姿で
実際に眼帯をつけていたという記述はどこにもないらしいですね!
出陣といえば伊達政宗が、出陣の際に『陣太刀(じんたち)』で枝豆を砕いて食べたという事から
あの仙台名物の『ずんだ餅』が出来たという逸話があるみたいです!



20190909211410216.jpeg
見返し『酒呑童子』


20190909211405367.jpeg
城南
風流『五条大橋』
『優秀賞』
鴨川に架けられた『五条大橋』は、平安時代末に牛若丸(源義経)と
弁慶が出会ったという伝説で知られる橋!!
ただ五条大橋は1590年に鴨川の上流にあった橋を豊臣秀吉が今の場所に移築したもので、
義経と弁慶が生きた時代には五条大橋はまだ存在していなかったという...
一説によると平安時代の五条通は、清水寺から清水坂を下り鴨川を渡って
松原通へとつながる道だったようでしたがって、牛若丸と弁慶が出会ったのは現
在の『松原橋』ということになるらしい。果たして真実は...?



2019090921141489f.jpeg
見返し『鯉の滝のぼり』


201909092114090a9.jpeg
六日町
風流『龍虎の戦い「川中島」』
『優秀賞』
甲斐の虎・武田信玄公と越後の龍・上杉謙信公による『川中島の戦い』
1553年から始まり、第一次合戦から第五次合戦まで、実に12年にも渡り行われ、
結局は決着がつかないまま信玄公の他界によって幕を閉じました!
おぉっ首チョンパ(゚o゚;;



20190909211414282.jpeg
見返し『牛若丸と弁慶』


20190909211411eea.jpeg
久川
風流『奉祝 壽連獅子 令和を祝う〜歌舞伎の石橋物 獅子の舞の場面〜』
『最優秀賞』
この山車、もうひと目見てスゲェ〜と思ってしまいました
因みに石橋物(しゃっきょうもの)って何?って思ったら歌舞伎舞踊でよく目にする
毛獅子のかぶりものをかぶって長い毛を振回すという形式の事を言うんですね〜
紅白の毛振りと獅子舞と...まさに令和を祝うに相応しいおめでたい山車です



20190909211415361.jpeg
見返し『因幡の白うさぎ』


20190909211407902.jpeg
元木平
風流『児雷也豪傑譚』

山車に乗ってるのは中央に児雷也、右に大蛇丸、左にあやめですかね!
因みにカエル・ヘビ・ナメクジの三すくみの関係はこの児雷也から来ているようですね



20190909211408538.jpeg
見返し『怪盗石川五右衛門』


201909092114094b5.jpeg
三戸町職員厚生会
風流『南部晴政公 三戸城入城』

さて最後は今年初めて山車を作りお還りの運行に参加した三戸町職員厚生会
場面は四代七十数年の間、糠部を守っていた南部氏の領主24代晴政がまさに
三戸城へ入城しようかと言う一場面ですかね



20190909211410dd3.jpeg
見返し『恵比寿大黒』


20190909211405c59.jpeg
生憎の雨模様で短縮運行となってしまった昨年の分まで
晴れた訳ではないんでしょうが令和元年最初のさんのへ秋まつりは
好天に恵まれ過去にあまり記憶にないくらいの暑さの中での開催となりました!
明日はお通りとお還りの運行の模様を...






同心町町内会さんと三戸町職員厚生会さんの見返しの写真を
反対に掲載していたので修正いたしました!
ご指摘いただきありがとうございました







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 
<-   09 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア

Archive RSS