FC2ブログ
戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

ひばり野ダリア園2017 Part.2

前回に引き続きひばり野ダリア園の様子をどうぞ…(^^♪

ダリアっていうと非常に品種も多く花の形や大きさなど様々で
見てても楽しめるんですが名前とその姿を見比べるのも楽しみの一つですよね〜…



IMGP3289_R (2)
今回は楽しい名前も併せてどうぞ…


IMGP3068_R.jpg
まずは皇太子御成婚記念で命名された『プリンセスマサコ』


IMGP3208_R_2017092419320685b.jpg
『セクシーポーズ』
どう?私セクスィー?


IMGP3081_R.jpg
『プチ太郎』
これは…もしやあの人にあやかったか?(笑)


IMGP3072_R_20170924193159e06.jpg
『紅差し指』
紅筆が無かった昔は紅を差す指は人差し指でも中指でもない
薬指だったんですよね~!なんとも色っぽい感じがします(^^ゞ



IMGP3121_R_20170924193205a8a.jpg
これはダリアじゃないけど見事な『葉鶏頭(ハゲイトウ)』
鮮やかな葉っぱを楽しむものらしいけど…


IMGP3223_R.jpg
葉の根元に花も咲くそうでチラッと黄色っぽい花が見えます!


IMGP3090_R.jpg
コレを見た瞬間にピピッと『レモンサワー』って名前が降りて来たけど…


IMGP3091_R.jpg
そんな訳ないですよね!
正解は『レモンキャンデー』でした(^^ゞ



IMGP3063_R.jpg
このパンクロッカーみたいなツンツン頭は『ジェシカ』
またはケバ過ぎる雲丹ってとこでしょうか


IMGP3739.jpg
最後にツボミ大好きツボラーの方へ…『羽衣孔雀』のツボミです!


今回はこれにて終了~でもシーズン共通券購入したので
元取るためまた行かないと…Part.3あるかもです(^^ゞ









いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

ひばり野ダリア園2017 Part.1


今年も楽しみにしていた五戸町にあるひばり野ダリア園に行ってきました。
一回券200円シーズン共通券400円で思わず400円を購入
最低あと2回は行きたいな…(^^ゞ
たくさん種類がある中のほんの一部ですがご覧ください♪



IMGP3296_R_20170924025250698.jpg
入り口付近でいきなり心奪われた『太陽の微笑』


IMGP3077_R.jpg
『神曲』
この花のひねくれ具合は神の仕業とでも言いたいのでしょうか…


IMGP3092_R.jpg
『羽衣孔雀』
なんかこの手の感じが好きなのかもしれない(笑)


IMGP3179_R_20170924025247b76.jpg
昨年に続き今年も目に留まってしまった『ラ、ラ、ラ』
花びらのハネ具合が何とも素敵


IMGP3138_R.jpg
『ダウンバルナー』
なんかわからないけどバッって感じ…(笑)

IMGP3155_R.jpg
『小さな恋』


IMGP3153_R.jpg
『小さな恋』を後ボケに赤とんぼ


IMGP3188_R.jpg
咲きはじめはこんななんですね~


IMGP3203_R_201709240252498f1.jpg
…ってことで明日も続きます(^^ゞ







いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

美しい夕暮れ時と満天の星空♪

IMGP3575_R.jpg
晴れ渡った空が気持ちよい日でした!
傾いてきた夕陽が雲を徐々に染めてゆきやがてオレンジから青へ…
刻一刻と移り変わっていく様子を堪能!



IMGP3591_R.jpg


IMGP3599_R.jpg


IMGP3733_R.jpg


IMGP3730_R.jpg
そして肉眼でもはっきりと分かるくらいの天の川
こんなショーがタダで見られるなんてなんか申し訳ないくらい…



IMGP6029_20170922142246954.jpg
実は昨年、丘いっぱいに咲くヒマワリと一本の木の光景に
エラク感動して今年も…と思ってきてはみたんですが
各地で猛威を振るった台風18号の影響か…
はたまた今年の全く夏らしくない天候が影響したのか
昨年とはあまりに違う光景に愕然としてしまいました。



IMGP3732_R.jpg
でもこの日が新月の翌日…ならばと星撮りに変更
コレで昨年みたいにヒマワリの黄色い絨毯だったら最高だったんだけど…(^^;



IMGP3619-1.jpg
ついでにグルグル…の途中でバッテリー切れ
何かグルグルやると毎回このパターン(^^ゞ
今年は丘いっぱいに咲くヒマワリは見られなかったけど
美しい夕暮れ時と満天の星空が見れたからこれはこれで良しとしようか...(*^^)v









あなたのポチッが力の源(^^ゞ♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
 

コスモスと八戸線…


線路沿いに咲いている秋桜が夕陽に染まっています!
ほとんど夏らしい日がなくて終わった今年は秋の訪れも早い…かな?



IMGP3262_R_2017092022524581a.jpg
そんな中を八戸線が行きます!


IMGP3264_R.jpg
この国鉄時代に製造された『キハ40系』は来春までに
新型気動車『キハE130系』に置き換えになってしまいます!



IMGP3266_R.jpg
いつも当たり前のように見てきたこの光景も
今年で見納めかと思うとちょっと寂しい…
秋桜の花道をゆく姿…しっかり目に焼き付けておきました









いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村

 
 

久慈秋まつり2017お還り その2

今日は久慈秋まつりお還りの全8組の山車の紹介を…

上組 『軍神 上杉謙信現る』
仕掛けが全て展開された時の豪華さと迫力は凄いですね


IMGP3313_R.jpg
こちらはスタート地点に向かう上組の山車
上の画像の山車と同じだなんて信じられませんよね
どの山車もそうなんですがトランスフォーム前の
絶妙な感じで箱型に収まってる感じもまた個人的に
なんとも萌えます。



IMGP3465_R.jpg
見返し 『甲斐の虎 越後の龍 ~決戦川中島~』


IMGP3467_R.jpg
新町組 『加藤清正の虎退治』


IMGP3470_R.jpg
仕掛けが徐々にせり上がって…


IMGP3474_R_20170919100306ff4.jpg
三匹だった虎が六匹に…
まるで今にも虎が飛びかかってきそうな迫力



IMGP3473_R.jpg
山車の仕掛けが展開している間に笛吹きたちが
山車の前に集まって祭り囃子を奏でます。
所変われば品変わるで山車祭りは数あれど
音頭や太鼓やお囃子などがそれぞれ違っていて面白いですね~



IMGP3481_R (2)
見返しにも人形が4体に龍が4匹…すごい!


IMGP3483_R_20170919100309050.jpg
本町組 『義経地獄破り ~源平主従閻魔殿で大暴れ~』


IMGP3493_R.jpg
閻魔様スタンバイ中の図
場所取りの位置が悪いと山車の全貌が見られずに通り過ぎる可能性が…



IMGP3495_R.jpg
見返し 『西方極楽浄土』
山車の前にしてもいいような煌びやかさですね~


IMGP3504_R.jpg
巽町組 『三国志「劉備玄徳と五虎代将軍」』


IMGP3562_20170919100532db1.jpg
ピンクやイエローやグリーンやパープル
笛の色もカラフルです。



IMGP3512_R.jpg
見返し 『名医華佗 関羽の手術』
腕に毒矢を受けた関羽はこのくらいの傷…と麻酔もせず
囲碁をさしながら酒を酌み交わし華佗から手術を受けたっていう話らしいです。
チョッとした虫歯でも麻酔必須の私からしたら信じられない話です( ̄▽ ̄;)



IMGP3514_R.jpg
め組 『龍宮玉取姫』


IMGP3519_R.jpg
備前組 『久慈直治小袖浜捕鯨の躰』


IMGP3520_R.jpg
褌一丁で奮闘する荒々しい海の男たちがかっこいい!


IMGP3522_R.jpg
さて、残念ながらこの辺でタイムリミットが
近づいてきたので帰り道に進みながら見ることに…



IMGP3526_R.jpg
に組 『八幡太郎義家 ~後三年合戦~』


IMGP3532_R.jpg
中組 『赤壁の戦い ~孫権の秘策~』


IMGP3540_R_20170919100326350.jpg
最後は駆け足になってしまったけど初めて見た久慈秋まつり
いや~楽しかったし凄かった~今度は是非ゆっくり見たいもんです。
前夜祭に来るのもいいかな!?
いずれまた是非訪れたいと思います







ポチッと押してくれたら喜びます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村
 
<-   09 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア

Archive RSS