戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7で青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

雨上がりの長谷ぼたん園...その1


何日か天気が思わしくなかったんですが前日から降り続いていた
雨があがったので二年ぶりにお隣の南部町の長谷ぼたん園に来ました!


IMGP2090_R.jpg
名久井岳の麓…恵光院というお寺の裏手にある坂を上っていくと…

IMGP2120_R_20170530165741689.jpg
山の斜面に130種類8千本の苗が植裁されています。

IMGP2221_R.jpg


IMGP2127_R.jpg
雨に濡れコンディションが悪いものや重く下を向く花もありましたが

IMGP2206_R.jpg
ビックリするほど見事な大輪の花もたくさん咲いていました。

IMGP2146_R_20170531005619d57.jpg
こちらも楽しみにしていた藤棚のフジは
もう散っているのが多くてちょっと残念でしたが…


IMGP2160_R.jpg
雨に洗われシットリと深みを増した新緑が色とりどりに咲き競う
ぼたんの美しさをより一層、際立たせていました。







いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

本屋さんで見るアート!

先日、ブラッと本屋さんに寄ってみたらギャラリーで
ネルホルの飯田竜太さんの個展『のどの文字、間の無光』に遭遇しました。
以前、八戸酒造さんで開催されたインシデンツでその作品に触れてみて
とても印象に残っている方だったので当然飛び込みました。



お馴染みの作品『歪曲の参稼』はもちろん、今回初めて目にする作品がほとんどでとても楽しかった!

IMGP1350_R.jpg
特に好きだったのがコレ♪
適当に丸めたようにも見えるし…


IMGP1345_R.jpg
どれか一つでも引っこ抜くと
全部バラバラになってしまうような…
そんな緻密さも感じました。







いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村

 
 

藤の花咲くカレー屋BUBUでランチ♪


国道4号線を七戸方面に向かうと突然現れる気になっていたお店に行ってみました。
十和田の『焼肉 つどい』のほぼ向かいにあります。
結構交通量のある道で通り過ぎるわずかな時間では今ひとつ
お店の情報が掴みきれなくて今までなかなか入れなかったんですが
今回はココ目的で来ました!


IMGP1079_R.jpg
広くはないけどよく手入れされた庭を抜けると入口があります!
ここで初めてお店の名前を『歩歩』だと知りました(^^ゞ


IMGP1074_R_20170528235105e9a.jpg
店内はテーブル席が2つにL字のカウンターには籐の椅子
床は石畳風のとても居心地よい空間です。


IMGP1082_R.jpg
メニューを見ると…なんとメインが3種類!
後はトーストにサラダと飲み物だけでなんとも潔い


IMGP1092_R.jpg
そこでお店のお母さんがオススメのとんかつカレーをオーダー!

IMGP1100_R.jpg
お店の看板にとんかつの文字もあるように
揚げたてのとんかつは柔らかで衣サクサクで美味しかった!
カレーは...今ひとつ印象に残らなかったかな!?
決して美味しくない訳じゃなく個人的にはもうちょっとパンチが欲しかったかな~(^^ゞ


IMGP1860.jpg
この時期にはお店の前にある藤棚にたくさんの藤が咲いて
それを目当てに来るお客さんもいるそう…
訪れた時は散り始めていたけどそれでも十分綺麗でした!


IMGP1943.jpg
駐車場奥の白い藤と…
夏になると南国に咲くような花がとても綺麗だとのことで
また夏になったら来ることを約束してお店を後にしました…(´∀`*)ゴチソウサマデシタ~♪






『カレー屋 BUBU(ブブ)』

住所:十和田市洞内字妻ノ神32-2
営業時間:7:00~22:00 ←営業時間ながっ!
定休日:特になし





いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

国指定天然記念物 藤島のフジ


国指定天然記念物の『藤島のフジ』が見頃になったとのことで
一戸町の小鳥谷(こずや)へ来ました!
ウチのカミさんの実家から徒歩3分の場所にあったりします(^^ゞ


IMGP1975.jpg
案内板によるとこのフジは、別名『ノダフジ』とも呼ばれ
元々はすぐ隣のカツラの樹にまつわりついていたのですが
その重みでカツラの枝が折れて今は鉄骨のやぐらと支柱で支えています!
う~ん、要は巻きつかれて絞殺されちゃったんですね。
美しい花はヤッパリ怖いですね~( ̄▽ ̄;)

フジの根元には弁財天を祀る祠が見えます。


IMGP2011.jpg
樹齢は数百年と言われ、高さ20mは日本一大きいフジとしてしられているそう
天然記念物に指定された昭和13年には根回りが3.3mもあったそうです。
地元の人に聞いたらもっとワサワサ花をつけるけど今年はちょっと花が少ないな...との事でした。


IMGP1981.jpg
藤棚の近くへ来るとフジのどこか高貴な香りが漂ってきます。

IMGP1987.jpg
真下から…(^^ゞ

IMGP2043.jpg
昔は周囲三方に堀が巡り、あたかも島のように見えたことから
藤島と呼ばれるようになったようです!


IMGP2038_2017052722505864d.jpg
まるで大蛇のような枝のうねり!

IMGP2046.jpg
すぐ近くには『観音堂のフジ』がありこちらは一戸町指定天然記念物になっています。
『藤島のフジ』の種子から発芽・成育したフジと考えられているそう!
云わば『藤島のフジ』の子どもってとこでしょうかね…


IMGP2018.jpg
高さは18mと里にあるフジとしては珍しい大木になっていて
もし『藤島のフジ』が無ければ間違いなくこっちの方が主役だったでしょうね~!


IMGP2085.jpg
帰りに小鳥谷郵便局へ寄って風景印を押してもらいました。
風景印はもちろんフジのデザインです♪







いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
 

巨樹を訪ねて…古屋敷の千本桂


この日は岩手県九戸郡軽米町にある『古屋敷の千本桂』を見に来ました。
初めての場所だと遠くまで来た感があるけど
我が家からは車で30分くらい…結構近かった


IMGP1651_R.jpg
樹齢は推定580年!町の天然記念物で
現地の案内板によると岩手県内では全樹種第1位の巨樹とされ
一時はカツラの日本一の巨樹に認定されたこともあるそうです。
この日も30℃に迫る天気でしたがこの場所に立つと
スッと汗が引いていくようなヒンヤリとした空気感を感じます。


IMGP1654_R_201705270258015ac.jpg
言い伝えによると、昔、水飲みにこの場所に立ち寄った牛方が、
水飲みの折に持っていた杖をここに突き刺したまま忘れて立ち去ったものが
やがて根を張り大木になったと伝えられているそうです。


IMGP1642_R.jpg
幹がまるで滝から流れ落ちる水の如く地を這っている姿が印象的!

IMGP1652_R.jpg
その太い幹がいくつも株立ちして高く伸び
緑葉が空を覆いつくす様はとても神秘的です!


IMGP1646_R_201705270407081e6.jpg
幹の傍らにはいくつもの石碑と祠が並んでしました!
終始圧倒されっぱなしでしたがでも桂の葉っぱって丸くて可愛いんですね(*^^*)







いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
<-   05 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町のひとつに暮らし戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標でほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS