FC2ブログ
戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

『肉の博明』の田子牛ハンバーガー♪

5D1D0BCA-7A36-4C1C-9AA1-D3D482B0E5A1.jpeg
久々に田子町に来たらこんな所に知らなかったお店が...
聞けば『肉の博明』さんが今年の夏にお惣菜、仕出し部門として
新たに売り場を展開したとの事...



7F0F1A53-183F-4711-9120-CF3F511222D0.jpeg
この日はお昼もまだでお腹も空いていたので折角なので入ってみる事に...
売り場には田子牛や田子豚やあべどりを使ったハンバーガーやお弁当やお惣菜が
並んでいたようですがご覧の通りもう既にすっからかん

今日はつくづく昼メシに縁がないのかなと思っていたらお店のおばちゃんが
『田子牛ハンバーガー』だったら出来ますよとの事...



1EDBACE8-4A22-4CBE-ACF8-B6846AB2CE45.jpeg
本当はこっちの方が良かったんだけど前日までの要予約って言うし...

ってか1650円も持ってなかった(^◇^;)



83100207-0A62-4BE2-834E-3DACE065E042.jpeg
なので、おばちゃんにお願いして『田子牛ハンバーガー』お買い上げ〜♪


8BE87923-5824-4B40-BEAD-8943B419A473.jpeg
田子ブランド認定委員会のお墨付き...d( ̄  ̄)


B2AC1B75-7B5D-4B5C-9EBD-3381732FC649.jpeg
いい加減腹減ってたので近くの公園で早速オープン!
お〜パテが厚い∑(゚Д゚)



A35FA07C-6707-484A-88D9-BEB82E61E299.jpeg
ソースが特徴的だと思ったら田子産黒にんにくを入れたソースだったんですね〜♪


2F430257-D9BB-45FA-B3AF-FBF6031047DA.jpeg
特上の田子牛肉と特上の田子豚を合挽きにしたハンバーグが
食べ応えバッチリ...黒ニンニクソースとの相性もバッチリ(当たり前か...)♪
こうなったら『あべどり』『田子豚』のハンバーガーも食べてみたかった
って事で、ごちそうさまでした〜♪(´∀`)










いつもご訪問いただきありがとうございます♪
ただ今コメント欄お休みしていますm(_ _)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



 
 

紅葉のタプコプ創遊村


田子町に『蛇王の松』を見に行った帰りに
せっかくなのでタプコプ創遊村へ寄ってみました



28DD6A20-B3E0-4274-9804-1FDC8AC53233.jpeg
タプコプ創遊村は田子町の100年~350年ぐらい前に実際に住んでいた茅葺き屋根5棟を移築し、
農村生活空間を再現・保存の目的で構築されたものでそば打ちや煎餅を焼いたり
コンニャク作りなどの手作り体験や昔遊びなど普段の生活ではなかなか体験できない
昔ながらの暮らしを体験できる場所なんです!



B658F6DA-D7AB-4FB1-8825-B84D66ED7845.jpeg
また年に数回開催される『タプコプマルシェ』は可愛い手作り雑貨から
美味しいスイーツやグルメまで堪能できる毎回人気のイベントで
ちょうどこの日はタプコプマルシェ終了の翌日だっったんですよね〜
何故か毎回予定が合わない(^◇^;)



4BFAA7EB-5735-41B0-A9DD-75AEFC856967.jpeg
やはりこの場所から見る景色が一番かな!?
実際茅葺きの屋根の家には住んだことがないけど懐かしさが込み上げてくる



4324EE83-5B07-4FA9-B5E4-5B0AF78C09B1.jpeg
訪れた時はちょうど紅葉もいい感じに色づいていて...


5CB87EB1-4F4E-4ABB-A9F0-30A8839B79A9.jpeg


D9A01594-C402-42A4-8162-0F62BE233EFF.jpeg


44A7876A-3020-46F7-88B2-946AE0D323A8.jpeg
目の前に広がる昔ながらの日本の原風景と共に楽しめました!!


B463B156-B87D-4D9A-9DEB-8E725B502629.jpeg
ニンニクで有名な田子町ならではのポスト!


50AC6AE0-6089-4A0E-995C-57B58A4D88AE.jpeg
ちょっとジオラマ加工してみました!コレなかなか良い!
こんなジオラマがあったらい一日中眺めていたい♪(´ε` )











いつもご訪問いただきありがとうございます♪
ただ今コメント欄お休みしていますm(_ _)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
 
 

迫力あるその姿に感動『蛇王の松』

33B4C982-0442-4F8C-83F9-070544734FA5.jpeg
一度見てみたいと思っていた蛇王の松を見に行ってみました!
2013年12月11日に田子町の天然記念物として指定されたアカマツの巨木で
創遊村からほど近い椛山地区から車がすれ違えない位の未舗装の道を進んだ
山の奥の方に存在しています!
ネットでも大体の場所しかわからず詳しいアクセスの仕方も分からなくて行ったんですが
何ヶ所かにある看板を頼りに誰に道を訪ねることもなく無事到着出来ました!



16CC11F8-994C-4890-AA56-5973D74ABCB3.jpeg
蛇王権現という龍神が祀られている蛇王神社境内にあるアカマツの巨木で
推定樹齢は約370年、幹周6.88m、樹高22mの圧巻の姿!
遠目からこの光景を目にしてまさに蛇王の松の名に相応しいその姿に
思わず『コレは凄い』と口走った自分がいました



855BBE22-11ED-47CE-9B66-F46D6785749E.jpeg
鳥居のすぐ近くから見上げると広角16mmレンズのワイド端でも
全て画角にいれるのは厳しい感じ



BD18BF05-E4AF-4119-A9F3-3963838B1696.jpeg
見事な幹周り


A3C893F5-21B2-4234-8CA5-78C97B1D8509.jpeg
傍らにある蛇王神社の社殿
松は根元から立ち上がってすぐに三つ又になり...



17BFBA7F-562D-49B8-A1CF-E5FD25672AF9.jpeg
さらにいくつもの太幹に分かれています!


47A32D5D-97D3-4BF6-8F44-D279D23A02B4.jpeg
三つ又の木はこの地域では山の神が宿る神木として代々大切に守り奉ってきたそうで
すぐ近くに一緒に山ノ神が祀られている小さな祠がありました!



DB047DA7-D751-427A-A7BB-515064DEA410.jpeg
まさに青森県では1位、国内でも3位というアカマツの巨木で圧巻の見応えでした


E0BBC036-E45A-4C30-936D-6B3A699C3F9C.jpeg
すぐ脇にはまさに蛇王が住んでいるんじゃないかと思わせる
沼があるんですがそれがまたこのヒッソリとした雰囲気と相まって
なんとも言えない無気味さを感じさせます
ってか油断してると転げ落ちそうである意味怖いです(・・;)



E991778A-174B-48F7-B2FB-ECDA1AE2135C.jpeg
途中で役場の方?がいらしたので比較に撮ってみたんですがイマイチ伝わらなかったかな^^;


5DDFD103-EDA2-4947-A31A-D36AE28FD73F.jpeg
いや〜それにしても良いものを見た(´∀`)
満足感とその迫力ある姿に畏敬の念を抱きつつその場を後にしました♪



35D8B190-BC34-4FDD-8636-1B9CA9981F25.jpeg
チョット分かりづらいけど最後はこの看板が目印
この道を右側に10分?ほど進むとと着きます










いつもご訪問いただきありがとうございます♪
ただ今コメント欄お休みしていますm(_ _)m


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
 
 

天然記念物 真清田神社の杉


この日は田子町の104号線沿いにある真清田(ますみだ)神社へ...
いつも前を通るときに気にはなっていたんですが初めて立ち寄ってみます!



20190825230111737.jpeg
道路からは民家しか見えませんが一の鳥居をくぐり
用水路沿いに右へ曲がり進んで行くと...



20190825221533073.jpeg
二の鳥居と...


20190516160234952.jpeg
すぐに三の鳥居!


20190607004422dad.jpeg
三の鳥居をくぐり小高い丘の上へと参道を進んでいくと...


201905161602374e0.jpeg
登りきる手前右側に今回お目当ての天然記念物の『真清田神社の杉』がありました!


20190607004647fe9.jpeg
御神木となる杉の木で幹周4.81m、樹齢は500年にもなると言われています!
高さは一体どれくらいあるんでしょうか?
下から見上げた感じでは木の天辺が見えないくらい立派な木です



20190516160241f20.jpeg
『真清田神社』
807年に征夷大将軍坂上田村麻呂によって創建されたと
伝えられている神社で、祭神は高照姫命です。
田村麻呂が寄進したと言われる十一面観音菩薩像が宝物として安置されており、
糠部三十三観音霊場の第26番札所でもあります。



20190925164132af4.jpeg
いかにも古さを感じる狛犬!
狛犬と言っても実は口をあけている右側のものは
『阿形』と言って本当は獅子なんですけどね



201909251627517fb.jpeg
立派な拝殿の彫刻に...


20190607004432e71.jpeg
この神社の格のようなものを感じました!


2019092516335068e.jpeg


201906070044250d1.jpeg
『拝殿』


20190607004427557.jpeg
地元の人にゆかりの深い神社で田子小学校の校歌にも登場するとか...
こじんまりとしていますがとても風格のある神社で、歴史と威厳を感じました。











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
 
 

唯一無二の鍛冶屋さんの藤の花!


掻きキズのある漆の木が何本も建物を囲んで...
今まで歩んできた歴史がそのまま現れているような
なんとも雰囲気のある佇まいがいつも気になっていたんですが
こちら鍛冶屋さんの藤の花が咲いていたのでパチリ!



2019051913534834f.jpeg
藤の花の先に見えるのは田子町ガーリックセンターです


20190519135346b6d.jpeg
一輪一輪はごく小さな花だけどそれが房となって長く連なる姿が
そのままこちらの鍛冶屋さんが歩んできた歴史とリンクするようで
とても素敵でした!



201905191353522ca.jpeg
こちらは漆掻きの道具を作っている日本で唯一の鍛冶職人...中畑文利さんの鍛冶屋
あのNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』にも出演されたことも...
中学を卒業して鍛冶屋一本で50年...飯を食って来たって凄い事だと思う

当然、後継者問題もあるしそもそも漆掻き職人自体が激減してきて
今や全国でも数えるほど...大昔から脈々と受け継がれてきたこの漆文化が
あらゆる面で途絶えてしまわないことを願ってやみません













にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

 
<-   01 2020  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア

Archive RSS