戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7で青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

冬の一戸を町ブラ その2


今回も一戸町歩きの続きです

20171228013635c21.jpeg
一戸の駅前通りを真っ直ぐきて萬代橋の手前...向町にある立派な佇まいの旧商家


201712280255593ca.jpeg
軒下いっぱいに連なるツバメの巣の数がこの建物の歴史を物語っています。


20171228013629f87.jpeg
商家を過ぎて萬代橋を渡って突き当たりにある
どこかモダンな佇まいの萬代舘

明治42年に人形芝居小屋として創業の後、昭和31年に改築された状態で
今も残っている岩手県北では貴重な映画館だそう!

平成20年に改修された白いが印象的『萬代舘』の文字に
赤いネオンが灯るとなんとも言えずレトロな情緒を感じさせます。



20171228013630e37.jpeg
萬代舘から左に直角に曲がって本町方面...


20171228013631388.jpeg
これもまた歴史を感じさせる赤レンガ積みの塀


20171228013633f12.jpeg
本町から左に曲がって...


20171228013642792.jpeg
中田橋から馬淵川の流れを望む


201712280136397b8.jpeg
裏道好きなのですぐ裏へ入る...^^;


20171228013632d04.jpeg
萬代橋の手前に出ました


20171228013636757.jpeg
この先には何が?なんとも好奇心をくすぐる小道


20171228013645404.jpeg
途中のお店のカレーパンの文字に惹かれて買い食い
冷えた身体に揚げたて熱々サクサクのカレーパンがバカウマ♩



20171228013644b21.jpeg
スタート地点の一戸駅まで戻ってきました!
のんびり2時間弱の一戸町歩き...いや〜楽しかった!
でもまだ全然歩き足らなかったのでまた歩いて見たいと思います。











よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
 
 

寒い日はグツグツ...ホルモン鍋定食♩


小雪が舞うこの日のランチは一戸町にあるこちらへ…


『旭食堂』
住所:岩手県二戸郡一戸町高善寺野田15
TEL: 0195-32-3086
営業時間: 11:00〜17:00
定休日: 日曜日



201712071141075b8.jpeg
お目当ては特製タレのホルモン鍋定食800円也


20171207114104c82.jpeg
注文するとすぐに豆腐、白菜、ネギ、ホルモンに
特製タレが上に乗った鍋がコンロにセット



20171207114108331.jpeg
火をつけるとすぐにニンニクベースの良い香り…


20171207114114dad.jpeg
見た感じ味噌味のようにも見えますが20数種類の材料で作った
ピリ辛しょうゆ味だそうで先代から受け継いだタレとの事…
グツグツと煮えてくるところを見てると嫌でも食欲が刺激されます



20171207114110272.jpeg
ホルモンに火が通ったたところで熱々を早速いただきま〜す♩
良い感じにしょっぱくて酸味もあって辛い味付けでご飯進みまくり…



20171207115537ef5.jpeg
思わず白飯を食べる配分を狂わせて鍋がまだ半分残ってるにも関わらず
早々にご飯完食…おかわりか大盛りは必至ですよ〜



20171207114113c83.jpeg
でもってアッという間の完食♩
うん、これは良い…一戸に名店を見つけた!
こちらのお店は昔ながらの中華そばも美味しいらしいので
今度は是非それも食べてみたい…ε-(´∀`; )
ゴチソウサマデシタ〜♩








良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
 
 

美しい夕暮れ時と満天の星空♪

IMGP3575_R.jpg
晴れ渡った空が気持ちよい日でした!
傾いてきた夕陽が雲を徐々に染めてゆきやがてオレンジから青へ…
刻一刻と移り変わっていく様子を堪能!



IMGP3591_R.jpg


IMGP3599_R.jpg


IMGP3733_R.jpg


IMGP3730_R.jpg
そして肉眼でもはっきりと分かるくらいの天の川
こんなショーがタダで見られるなんてなんか申し訳ないくらい…



IMGP6029_20170922142246954.jpg
実は昨年、丘いっぱいに咲くヒマワリと一本の木の光景に
エラク感動して今年も…と思ってきてはみたんですが
各地で猛威を振るった台風18号の影響か…
はたまた今年の全く夏らしくない天候が影響したのか
昨年とはあまりに違う光景に愕然としてしまいました。



IMGP3732_R.jpg
でもこの日が新月の翌日…ならばと星撮りに変更
コレで昨年みたいにヒマワリの黄色い絨毯だったら最高だったんだけど…(^^;



IMGP3619-1.jpg
ついでにグルグル…の途中でバッテリー切れ
何かグルグルやると毎回このパターン(^^ゞ
今年は丘いっぱいに咲くヒマワリは見られなかったけど
美しい夕暮れ時と満天の星空が見れたからこれはこれで良しとしようか...(*^^)v









あなたのポチッが力の源(^^ゞ♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
 

国指定天然記念物 藤島のフジ


国指定天然記念物の『藤島のフジ』が見頃になったとのことで
一戸町の小鳥谷(こずや)へ来ました!
ウチのカミさんの実家から徒歩3分の場所にあったりします(^^ゞ


IMGP1975.jpg
案内板によるとこのフジは、別名『ノダフジ』とも呼ばれ
元々はすぐ隣のカツラの樹にまつわりついていたのですが
その重みでカツラの枝が折れて今は鉄骨のやぐらと支柱で支えています!
う~ん、要は巻きつかれて絞殺されちゃったんですね。
美しい花はヤッパリ怖いですね~( ̄▽ ̄;)

フジの根元には弁財天を祀る祠が見えます。


IMGP2011.jpg
樹齢は数百年と言われ、高さ20mは日本一大きいフジとしてしられているそう
天然記念物に指定された昭和13年には根回りが3.3mもあったそうです。
地元の人に聞いたらもっとワサワサ花をつけるけど今年はちょっと花が少ないな...との事でした。


IMGP1981.jpg
藤棚の近くへ来るとフジのどこか高貴な香りが漂ってきます。

IMGP1987.jpg
真下から…(^^ゞ

IMGP2043.jpg
昔は周囲三方に堀が巡り、あたかも島のように見えたことから
藤島と呼ばれるようになったようです!


IMGP2038_2017052722505864d.jpg
まるで大蛇のような枝のうねり!

IMGP2046.jpg
すぐ近くには『観音堂のフジ』がありこちらは一戸町指定天然記念物になっています。
『藤島のフジ』の種子から発芽・成育したフジと考えられているそう!
云わば『藤島のフジ』の子どもってとこでしょうかね…


IMGP2018.jpg
高さは18mと里にあるフジとしては珍しい大木になっていて
もし『藤島のフジ』が無ければ間違いなくこっちの方が主役だったでしょうね~!


IMGP2085.jpg
帰りに小鳥谷郵便局へ寄って風景印を押してもらいました。
風景印はもちろんフジのデザインです♪







いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
 

御所野縄文博物館


さて御所野縄文公園を後にして今度はリニューアルしてからは
初めてとなる御所野縄文博物館へ…


IMGP1720_R.jpg
展示室までのこの通路がなんともイイ感じ♪
まるで縄文時代へいざなわれるようなワクワク感があってたまりませんね


IMGP1727_R.jpg
展示室1は『焼けた住居の発見』として
ガラス張りの床下に約4,000年前の焼失住居の出土状況を展示されているほか…


IMGP1723_R.jpg
竪穴住居の材料から住居を復元するまでの工程と
実際に使用した道具や材料などが展示されています。


IMGP1735_R_201705211116354ae.jpg
続いて展示室2へ…

IMGP1729_R.jpg
展示室2は『御所野縄文ワールド』という事で…

IMGP1743_R.jpg
150インチの巨大スクリーンと360°プロジェクションマッピングで
縄文ムラの暮らしと四季を体感できます!


IMGP1730_R.jpg
他に発掘された土器や装飾品や武器など様々なものが展示されています!

IMGP1754_R_201705231031484bc.jpg
スロープ通路でぐるりとほぼ一周して二階の展示室3へ…

IMGP1733_R_20170521111634013.jpg
その途中には貴重な出土品が展示されていたり

IMGP1751_R.jpg
さっきまでいた御所野遺跡を一望できる展望室もあります…

IMGP1756_R.jpg
そして2階の展示室3へ…
ここでは『火とまつり』として蒔前遺跡や山井遺跡で出土されたものが展示されています!
…と、向こうの正面に展示されているのはもしや・・・


IMGP1757_R.jpg
初めまして…だけど初めてじゃないような国重要文化財の鼻曲り土面
おいしそ・・・いやいやこれは鼻かじって食べたらダメなヤツ
ここを出るとちょうどたくさんのオリジナルグッズを
販売しているミュージアムショップがあります!

はなまがりクッキーを買って帰ったのは言うまでもありません(^^ゞ

それにしても入館料300円で随分楽しめました。
リニューアルしてからまだの方は一度、御所野縄文公園と博物館に
太古のロマンを感じに訪れてみてはういかがでしょうか?










 
<-   02 2018  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS