戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7で青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

冬の奥入瀬 馬門岩の氷柱!

2018012120235420e.jpeg
馬門岩へ戻る前に『阿修羅の流れ』に立ち寄ってみました。
『阿修羅の流れ』といえばその名前の通りの激しく渦巻くような流れで
奥入瀬渓流の中でも随一の急流ポイントなんですが
冬仕様の今は言われないと分からないくらいの穏やかな流れでした。




さて冬の奥入瀬渓流の名所、馬門岩の氷柱へ戻ってきました。
今度は誰もいなくて独占状態です。



20180121202353540.jpeg
岩から滴り落ちる水滴が少しづつ凍って...


201801212023500b5.jpeg
見事な氷の柱になっていきます。


2018012120235191a.jpeg
先週あたりはちょっと気温が緩んだりしたんですが
また寒くなりそうなのでこれからもっと大きく成長するんでしょうね〜



20180121202349b65.jpeg
厳しさゆえの美しさ...
コタツに入ってミカン食べてるだけじゃ
味わえない絶景だな〜d( ̄  ̄)











良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

冬の奥入瀬 九段の滝

20180119141752025.jpeg
はい!また冬の奥入瀬へと戻ってきましたよ。
九段の滝へ続く橋の上から渓流を眺めています。
ハイシーズンではない静まり返った冬だからか...
水の流れる音も心なしかいつもと違ったように聞こえて来ます。



20180119141756438.jpeg
遊歩道は渓流を跨いで続きます。
小橋を渡るとすぐに九段の滝が見えてきました。
葉っぱが落ちているので道路からもだいぶみやすい感じです。



20180119141759031.jpeg
『九段の滝』です


20180119141755b45.jpeg
八甲田の噴火による火砕流が固まった後に
板状節理が抜け落ち長い年月をかけて侵食されて
階段状になったようです。



20180119141753a7e.jpeg
この滝も直に氷瀑となるんでしょうね〜!




2018011914174809b.jpeg
九段の滝のちょうど反対側にも氷柱が見えたので近くまで来てみました。


20180119141747959.jpeg
馬門岩の氷柱にも負けないくらい立派な氷柱なんですがね〜
馬門岩の氷柱は混んでいたのでスルーして来たんですが
こちらはあまり有名じゃないんでしょうか?誰もいません!
なので一人で独占状態です。



201801191417502e2.jpeg
限界まで近寄ってみる!
ポキッ...なんてことになったら大変ですけどね( ̄◇ ̄;)



20180120023859568.jpeg
さて、今日はケツカッチンなんでこの辺で
馬門岩の氷柱へまた戻りたいと思います。










良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

冬の奥入瀬 雲井の滝


千筋の滝を後にして歩いても5分ほどのところにある
雲井の滝に立ち寄ってみました。



20180116013259ae5.jpeg
雲井の滝は落差20mとも25mとも
また二段に流れ落ちるとも三段に流れ落ちるとも
よく目にするんですが正確にはどうなんでしょうね?
案内板には落差20m三段に流れ落ちるって書いてあるんですけど...



20180118013011e9b.jpeg
落差はさておき一応、最初の段差を
一段に数えるか数えないかなんでしょうけど...



20180118013013cd7.jpeg
渓流沿いの遊歩道は雪が積もっていてほぼ歩くことができないんですが
さすがは人気のある滝だけあって滝壺へ続く道は雪が踏み固められています。



20180116013302899.jpeg
グリップ力なんか少しも期待できない靴で
何度も転びそうになりながらなんとか滝壺まで到着です。
夏に比べて水量は少ないような気がしますが
それでも滝壺から見上げる流れはお見事



20180116013304875.jpeg
もう一歩前に近づいてマイナスイオン補給


20180116013300741.jpeg
豊かな水量で流れ落ちる際に立ち込める水霧を雲に例えて
『雲井の滝』と名付けられたのがわかるような気がする滝壺です。









良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

冬の奥入瀬 千筋の滝


春から夏にかけて新緑から深緑...秋には紅葉に色づく奥入瀬に癒されてきたけど
今回は雪と氷に覆われた奥入瀬を楽しんできました!。


撮影日:1月7日


201801140305370c0.jpeg
馬門岩の氷柱はチョット混み合っていたので
一旦スルーしてまずは千筋の滝へ...



20180114030534838.jpeg
秋には『千筋の滝』の名前通りの幾重にも流れ落ちる
まるで絹糸のような繊細な流れを楽しむことができたんですが...



20180114030535417.jpeg
冬の千筋の滝は秋に見た滝とは
同じとは思えない姿で出迎えてくれました。



2018011403054055d.jpeg
長靴を積んで来るのを忘れてしまったんですが
この場所は水量が少なかったんで履いてきた靴で
中州まで渡って近くでじっくり観賞



201801140305358a2.jpeg
何重にも折り重なるように太く青白く伸びる氷柱は
この時期にしか味わえない千筋の滝の魅力ですね!








良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

まむし草の実


先日、奥入瀬渓流を散策した際に出会った『まむし草の実』です。
思いっきり警戒色で警告を発していますね!!!



IMGP5864.jpg
一歩間違えば食べれなくもなさそう…?

いやいや、名前の通り毒性があって間違って口に含んだ日にゃ
シュウ酸カルシウムの針状結晶の餌食となり口の中、
激痛地獄が待っているそうですので間違っても食べないようにしましょう!

…って言われなくてもこの見た目で手が出ませんけどね( ̄▽ ̄;)



IMGP5865.jpg
マッチ棒の先が刺さっているようにも見えますけどね(^^ゞ









良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
<-   02 2018  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS