戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

新緑の奥入瀬渓流散策♪その3


さて1時過ぎからスタートさせた奥入瀬渓流の散策も
アッという間に3時間経過...
いつものごとくあまり覗き込んでばかりいると
なかなか前に進まない



20180607234704799.jpeg
ブナの根幹が岩を包み込みいろんな苔がビッシリ覆っています


201806072346583c7.jpeg
コレは...割っちゃった?っていうより
岩が割れてるところへ伸びて行って根付いたんでしょうね!



2018060811532409e.jpeg
この辺りは大型のシダ類が群生


20180607234706ea0.jpeg
きっと大昔から変わらない姿でここにあると思うとなんだか感動します


20180608114629e30.jpeg


201806072346541f5.jpeg
何回も来てるけど初めて写真に撮った『双白髪の滝(ともしらがのたき)』
左側にもう一本滝があるんだけど一緒に写真に収めるのは難しいか...



20180608032318e73.jpeg
前使ってたカメラと違ってNDフィルター無しでも
絞ればスローシャッターが切れた!
でもあまり絞ると回折現象ってこの事?っていうのも分かった
F16くらいまでが良いとこなんだろうか?



20180608112816b7a.jpeg
『九段の滝』


20180607234703244.jpeg
そして今回の奥入瀬渓流の散策はベタに銚子大滝でフィニッシュ!


2018060723465438a.jpeg
この時期は雪解け水の影響で水量も豊富
ダイナミックなその姿とマイナスイオンの水飛沫を存分に浴びて来ました♪

って事で最後までお付き合いありがとうございました♪










良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
スポンサーサイト
 
 

新緑の奥入瀬渓流散策♪ その2

タイトルは新緑としたけどアッという間に
深緑へと移り変わりつつある奥入瀬渓流です。

20180607030207f9c.jpeg
今回は散策路が写っている写真に拘ってみました!
コレで奥入瀬渓流を散策してる気分になってもらえたら最高です♪



20180607025400b38.jpeg


20180607025401062.jpeg


201806070253580e3.jpeg


20180607033913cd9.jpeg


20180607025354ab0.jpeg


20180607030525e4c.jpeg
今回歩いたコースでなかなか見つからなかったジャゴゲ
まさに名前の通りヘビの鱗のような見た目がちょっとアレなんですが
友達から聞くところによるとなんと!!食べられるんだとか...
しかも美味しいらしい...私はちょっと遠慮しておきますが(^◇^;)



20180607032940235.jpeg



2018060703001902a.jpeg


201806070253550c0.jpeg
観光バスが来ると近くに寄り付けない銚子大滝
敢えてこの辺りから見るのもなかなか乙なものです♪


...って事でしつこく後1回続きます...









良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

新緑の奥入瀬渓流散策♪ その1

最高気温が30℃オーバーの予報のこの日!
暑さを凌ごうと奥入瀬渓流に来ましたが
奥入瀬渓流手前の温度掲示板もなんと30℃...
見事に目論見は外れましたがそれでも水の流れる音と
ありとあらゆる緑に癒されてきました。




20180606004235fee.jpeg


20180606004236d94.jpeg


20180606004236f50.jpeg


2018060600423948c.jpeg


2018060600424261f.jpeg


201806060042415a1.jpeg


20180606004923cc5.jpeg
つづく...












良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

石釜ピザのお店 オルトラーナでランチ♪


さて雪の回廊を見た帰り...ランチに石窯ピザオルトラーナさんへ...
何しろオーナーが同じ町出身ゆえこっち方面に来たら
寄らないで帰るわけには行きません


『石窯ピザ Ortolana オルトラーナ』
住所:十和田市奥瀬栃久保11‐253
TEL:0176‐70‐5955
営業時間:11:00~15:30 
定休日:火曜日(季節により変動あり)


しかし山から下がってくると相変わらずの天気の悪さ...
上はあんなにピーカンだったのに...普通は逆のイメージなんですけどね〜



20180405172034ffb.jpeg
八甲田・十和田ゴールドラインが開通したばかりとあって
一階はお客さんでいっぱい!
なんとか二階のひとつだけ空いてる席へ...



2018040517204250d.jpeg
お陰で『すぐそばふるさと』のmamoさんの素晴らしい
写真ギャラリーを拝見できてラッキー♪( ´▽`)



20180405172032565.jpeg
こちらのお店は新鮮な野菜や石釜ピザが腹いっぱい食べられる
ビュッフェスタイルが売りなんですがこの時期はオーダー式で
ビュッフェスタイルになるのは今月28日からとの事...
なので今日は野菜カレーをオーダー!



20180405172033928.jpeg
なんでも前に『辛すぎる!!』とお客様から言われたらしく
(しかし辛すぎるなんてクレームが来る時代なんですね〜しかもカレーにね...)
少し辛さを抑えめにしたって言ってたけどそれでもなかなかスパイシー!
メッチャ美味しいカレーでした♪



20180405172039dfe.jpeg
食後は折角だからを発動させてすぐ近くの奥入瀬渓流館へ...


20180405172040571.jpeg
コチラでこけ玉の可愛らしさに癒され...


201804051720317a5.jpeg
ひょうたんランプの幻想的な灯りにうっとり...


20180405172037110.jpeg
そして名物奥入瀬こけソフトを食べてたら苔パウダーが
喉にホツッときて(ホツッて分かります?)死ぬほど噎せて帰ってきました...
いや〜恥ずかしかった(^◇^;)









良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
 

冬の奥入瀬 馬門岩の氷柱!

2018012120235420e.jpeg
馬門岩へ戻る前に『阿修羅の流れ』に立ち寄ってみました。
『阿修羅の流れ』といえばその名前の通りの激しく渦巻くような流れで
奥入瀬渓流の中でも随一の急流ポイントなんですが
冬仕様の今は言われないと分からないくらいの穏やかな流れでした。




さて冬の奥入瀬渓流の名所、馬門岩の氷柱へ戻ってきました。
今度は誰もいなくて独占状態です。



20180121202353540.jpeg
岩から滴り落ちる水滴が少しづつ凍って...


201801212023500b5.jpeg
見事な氷の柱になっていきます。


2018012120235191a.jpeg
先週あたりはちょっと気温が緩んだりしたんですが
また寒くなりそうなのでこれからもっと大きく成長するんでしょうね〜



20180121202349b65.jpeg
厳しさゆえの美しさ...
コタツに入ってミカン食べてるだけじゃ
味わえない絶景だな〜d( ̄  ̄)











良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 青森県情報へ

にほんブログ村
 
<-   07 2018  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS