FC2ブログ
戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

くずまきジェラート『クローバー畑』


森のそば屋さんの帰り道...可愛い看板と赤い屋根が印象的な
くずまきジェラート『クローバー畑』さんに寄ってみました!
食後のデザートは大事ですからねd(^_^o)
実はそば屋さんに行く途中で目にしたんで帰りに絶対寄ろうと思ってたんですよね〜



9368B872-0D32-429E-9E16-894E9EE02C3F.jpeg
葛巻町で酪農を営む女性達が作るジェラートで
店舗に併設された工房で作っていてできるだけ香料、色素などは使わずに
より自然な味を提供したいとのコンセプトの様です!



5BAA15D1-2BD3-4396-BA1E-A13D70A8EE41.jpeg
フレーバーはこんな感じ...
売り切れになっていたのが何味なのか気になるとこだけど
パッとみて食べたいっと思ったイチジクとクルミが
どっちもシングルしか選べなかったのが痛い
(なんたってジェラートはダブルで食べたい人なもんで...f(^ ^;)



FA841771-4FD9-4400-9EBD-709C84F01029.jpeg
やばい、順番が来ちゃった!まだ迷ってる...どれにしようかな〜^^;
せっかく葛巻に来てるんだから葛巻産に拘ってみようかなって言うことで...



1AA3D219-E0B1-4C1B-8097-6AF755B2F0BF.jpeg
右がとうもろこしに左がルバーブにしてみましたよ!
とうもろこしの方が味が濃いから先にルバーブの方から
食べてくださいとの食べ方のレクチャーがありました!

ルバーブっていうと赤い茎で酸味があるってうイメージがあって
実際ジャムなんかにすると赤いんだけどジェラートだと白っぽくなるんだなあ〜
あっさり爽やかな感じ...方やとうもろこしは細かい粒々も入っていて
モロとうもろこし...味が濃厚!お店の方の言う通りの食べ方で正解でした
どちらも味は95点...盛り付けは65点(何気にジェラートの盛り付け方には厳しい...笑)
ごちそうさまでした〜(´∀`)♪



『くずまきジェラート クローバー畑』
住所:岩手県岩手郡葛巻町葛巻第6地割11-3
TEL:0195-68-7571
営業時間:10:30〜16:00
定休日:火曜日・水曜日







にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 
 

葛巻町の名勝...紅葉の七滝へ♪

7006001C-268A-45E9-8AAB-F82B4A666F26.jpeg
先月訪れた時はまだ紅葉に早すぎた葛巻町にある七滝に再訪してみました


82519701-DB76-4634-BF6D-4577F187986D.jpeg
橋を渡って急いその遊歩道を進みます!


AB476EB9-3221-48D7-895E-6B9833A8C73C.jpeg
途中、見上げると階段上に流れ落ちる綺麗な滝の姿が...


CB214F82-531C-49D1-96A3-DA95BF829F41.jpeg
三の滝付近から見上げた様子
紅葉の色づきが今ひとつな印象...まだ早かったのか
ちょっとスカッとした印象なのは落ち葉の数が物語ってる?






4688A51E-68C7-4FD4-8E27-1CB61FD1C4AA.jpeg
前回来たときは何もなかった滝壺は落ち葉でいっぱい!


BEB3E4A8-DBFE-49FC-95B9-56B28407CBE3.jpeg
そうなると当然撮りたくなるのがグルグル!
でも葉っぱが密すぎてうまく回らなかったみたい...



F2F7D5DE-311C-4696-91DC-8012AF39C51A.jpeg


8F393ADB-95AA-459F-A484-2B04285FA0B6.jpeg
1番上の七の滝!


5A5393ED-2A3A-4298-92AB-1BDB45D3C2E2.jpeg
そこに架かっている橋から見た景色!
右側も紅葉になるのかと思ったらならなかったのが
今ひとつの印象だった要因だったのかな?














にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
 
 

山奥でひっそりと流れる七段の滝...葛巻町の七滝へ♪

B71BE0FD-384A-4FBF-AFD2-CD29F658828B.jpeg
久々に葛巻町にある七滝へ行ってみました!
県道15号線にある小倉商店の前にあるこの看板が目印



C7C266BC-EAC2-448A-A16D-96B6332F104F.jpeg
町道を進み七滝大明神の扁額のある鳥居をくぐって山道を進むこと10分ほどで到着です!


4424343F-5FE3-485C-9762-F1F806720E40.jpeg
東屋もある駐車場へ車を停めて早速行ってみます!
七滝の名前のとおり総落差43mの滝が七段に分かれて落ちており、
下流から一の滝、二の滝、と上がって行くんですが
手前の流れも七滝のうちに入るのでしょうか?
奥に見える橋を渡り,,,



CC8D7973-2697-4478-AE5A-419034998C0C.jpeg
滝の流れ沿いの遊歩道を上に登っていくと...



滝のそばに祠がありました!
以前は二戸や九戸、遠くは八戸などからも参拝客で賑わったようで
この七滝での出会いから夫婦となる若者たちも多かったことから
七滝大明神は縁結びの神様として古くから土地の人々に大切にされているようですが
この祠がそうなんでしょうか?



30130077-E42F-4F8D-A416-86BB6002FBD5.jpeg
この祠のすぐそばにある滝が『三の滝』?
ブナの木に覆われたその下で黒い岩肌と流れ落ちる
滝の白い筋のコントラストがなかなか美しい



9AD9360E-14B8-427E-BB24-55CC64787071.jpeg
滝の水は眼病に効くとされているようですが
老眼には効き目なしでしょうね!?



5B0C5BA7-30AA-493C-8F99-B3430F362D6F.jpeg
見た目に勾配のキツさがすぐわかる階段を上って先へ進みます!


E7E57111-E1C4-4D93-80DF-AB6AFC8688E5.jpeg
1番上にある滝が『七の滝』で中段の滝が『三の滝』なら
これが『四の滝』『五の滝』『六の滝』と云うことになるんでしょうか?



B2888035-9C85-4F1A-ADAA-81D644B52BD4.jpeg
その滝の流れ落ちる音を聴きながら上っていくと...


453933EF-7FED-42A6-B528-646D113979FE.jpeg
『七の滝』に到着です!
距離的にはそんなにないけどキツく感じたな〜
前に来た時より確実に体力の衰えを感じる...f(^ ^;



BAD3970F-F965-4FB7-A05B-D4E545D54F78.jpeg
上の写真は上流に架けられているこの橋から撮ったもの


7E58CDED-F0AC-42F0-8051-E1375E6D7FDB.jpeg
さらに近づいて一枚!
豊かな自然の中で森林浴と滝のマイナスイオンをたっぷり浴びて
身体にまた英気が養われたような気がしました!



C10B3CDF-C4A1-4ABF-A37F-7B3C21624918.jpeg
前に訪れた時、今度は紅葉の時期に来よう!と思っていたけど
待ちきれなかったな〜^^; 次こそ絶対紅葉の時期に来てみよう!



518DEF1B-B000-44E7-B9F2-58022412FBC2.jpeg
帰りの方が数倍怖え〜ほぼ垂直にしか見えん((;゚Д゚)))


3DC50F9F-7E28-42B3-852E-036AE0D942EB.jpeg
なんとか駐車場まで戻ってきて東屋で持ってきた
おにぎりと玉子スープでランチ!
リュックに押し込んで歪になったおにぎりも
このロケーションで食べると最高に美味かったな〜(*´꒳`*)♪



D83B46E0-1E4C-4EA3-966F-0A3E7A29513B.jpeg
その近くには町の天然記念物に指定されてい北限の『イヌブナ(クロブナ)』が...
従来、花巻市、宮古市が北限分布とされてきたようですが1990年の調査で
この葛巻町、一戸町地域に自生が確認されて現在、新北限分布地域とされているようです



C18CAA7F-3196-4E37-9D75-BE0BE3DFFE3E.jpeg
もう一回紅葉になったらこようかな〜!?
さて...どうか対向車がきませんようにと祈りながら帰りましょ^^;















にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

 
 

念願のルピナでトンテキ定食ランチ♪


この日はいつも前を通るときにチラッと見えるこの好きな感じの外観に
トンテキの文字にいつか寄ってみようと思っていたコチラのお店でランチです!



『ルピナ』
住所:岩手県岩手郡岩手町大字五日市第12-57-15
TEL:0195-62-5057
営業時間:11;00〜15:00
定休日:不定休



1A4EAAF3-B3ED-41FA-A1D0-E817C0387A67.jpeg
店内は天井が高くそれを利用してスキップフロアのように
半階上がった部分にも客席が設けられています



9A57FA41-9699-4BB6-952F-44C5CB121674.jpeg
メニューはこんな感じ...比較的お手頃の値段ですかね
スパゲティの他にカレーもオススメのようです



B11EE491-8170-4B05-8006-5EA51D9177B7.jpeg
お目当てのトンテキ定食はタレ焼きミソ焼きチーズ焼きの3種類♪


48F39F17-9BAC-4EC2-8279-7734652244A6.jpeg
その中からまずはって事で『とんてきタレ焼き定食』をオーダー!


BF7FB772-E789-430E-B08D-9A30345CF851.jpeg
タレの香ばしい香りで一気に空腹MAX


63502AB0-1278-43B7-8B6F-31D9EA2A9F00.jpeg
肉は柔らかくて自家製のタレとの相性もバッチリ
一戸町の『雅』のトンテキと比べちゃうと申し訳ないけど
コチラも美味しいトンテキでした!



0DB29617-CC40-4986-A102-8693BC62C70D.jpeg
なんならタレだけでも白飯行けちゃいますね♪


5930CA14-EBDF-4C84-AA97-7D460CF610F7.jpeg
野菜もたっぷり


C6C8861B-133C-489F-97C6-7FBBFCF04D89.jpeg
ここを通るときは大概盛岡に用事がある時で
先を急いでる事が多いのでなかなか途中でランチとは
いかなかったけど今回やっと寄れて良かった!
また是非食べたい...ごちそうさまでした〜(´∀`)♪












にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
 
 

雪あかりで絶景を眺めながらアマビエジェラート♪


一戸町の奥中山高原にある『ジェラートハウス雪あかり』さんです〜!


1AB8F680-39A5-46AA-9E3B-BACB30A32A86.jpeg
サービングカウンターの仕切りにビニールシート...
やはり今はこの形がもうスタンダードなんですね〜



C52A2048-D5A8-49B3-BC79-003396AACF59.jpeg
この日のジェラートの種類はこんな感じ...
いつもは結構悩んじゃうんですが今日は即決!



5CB97FE9-B805-4142-BBC9-C0B5E0023F77.jpeg
この日はちょうど土曜日って事で疫病の流行を鎮めるとされる
妖怪『アマビエ』にちなんで新型コロナウイルス“退散”の願い込めて土日祝日のみ
1日20食限定で販売されている『アマビエジェラート』をオーダー!



8F9EFF4E-225D-47AB-A0E0-7950CAF46A79.jpeg
オーダーするとショーケースからではなく奥に引っ込んで盛り付けてくれます


A3E4C383-5B1E-4A51-928A-2AD3CD8E7586.jpeg
って事で...『アマビエジェラート』450円なり〜です♪
新型コロナウイルスに負けない健康な体づくりへ願いを込めて
色鮮やかな地元産のホウレンソウとニンジン使ったジェラートの“あま”味に
プチプチとした食感の”ヒエ”をトッピングして『アマビエ』



B983BF2A-796B-46BB-9747-6FBF45D89271.jpeg
チョット盛り付けが60点かな〜(^^;;
でも絶景を眺めながら食べるジェラートはいつも最高



28BCC491-E608-4F1F-AFD9-B562ECB0098E.jpeg
おまけに...奥中山から眺めた絶景の向こう側に来てみました!
中央上部左側にさっきまで居たジェラート屋さんが見えます



『奥中山高原ジェラートハウス雪あかり』
住所:岩手県二戸郡一戸町奥中山西田子662-1
TEL:0195-35-3131
営業時間:11:00〜17:30
定休日:火曜日











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

 
<-   12 2020  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア

Archive RSS