戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7で青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

美味しいパンとカフェと古着のお店…木綿商店♪


この日は以前から行ってみたいと思っていた小綿商店さんへ…!


IMGP2266.jpg
天然酵母を使った美味しいパンが食べられるってことで
前から気になってたんですよね~



IMGP2216.jpg
早速お店に入店…
焼き立てのパンはすべてカフェスペースで食べることが出来ます!
なにやらポップで楽しげな雰囲気…



IMGP2219.jpg
それもそのはず…美味しいパンだけではなく古着屋やスニーカーや
雑貨なども置いている不思議なお店です!
この雑多な感じ…嫌いじゃない!ってか大好きです(^^ゞ



IMGP2234.jpg
メニューはトーストセットと商店カレーとスープセット
焼き立てのパンをテイクアウトで買いに来るお客さんが
ひっきりなしに訪れます。やはり人気のお店なんですね~



IMGP2268.jpg
注文したのは商店カレーとパンのセット!


IMGP2230.jpg
当然、こう行きますよね?
パンの風味を消さないためなんでしょう
マイルドなカレーと焼き立てのパンがとても美味しかった♪



IMGP2243.jpg
帰りにお土産用のパンも買うことに…
焼いたそばから売れちゃうから常に品薄状態って感じですかね



IMGP2245.jpg
そんな中、ベリーベリーベリーとラザニアトーストと
お豆とミルクとクロックムッシュを購入!



IMGP2249.jpg
どれも美味しかったけどホワイトソースとチーズを
たっぷり使ったクロックムッシュが特に美味しかった!
もっと買ってくればよかった…はもう遅い
また訪れたいお店です!(*^^*)ゴチソウサマデシタ~♪





『小綿商店』
住所:岩手県盛岡市上堂3-5-13
TEL:019-646-6543
営業時間:9:00~19:00
定休日:月曜日 火曜日






良かったらポチッとお願いいたします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
 

今は深緑に包まれている南昌荘 Part.2


さてひとしきり建物内を見学したので縁側から庭に出てみることに…


IMGP2163_R.jpg
庭園には大きな池がありその周りをぐるりと散策できる
回遊式庭園になっています。
この橋は『八つ橋』
辞書で調べてみると池や小川などに、幅の狭い橋板を数枚、
稲妻のような形につなぎかけた橋のことを言うそうです。



IMGP2170_R_20170927010247afd.jpg
コチラの橋は『蓬莱橋』蓬莱橋越しに屋敷を眺める…
私が庭に出てすぐ団体さんが入って縁側が満席になりました!
どちらのの橋も今は渡れないようになっています!



IMGP2257_R.jpg
池に立つ波紋…


IMGP2145.jpg
ではこれは何でしょう?





IMGP2079_R.jpg
正解は古い板ガラスの表面の凹凸部分に映った庭の木々なんです!
因みにガラス板凸側から見るとこんな感じ…



IMGP2255_R_20170925030903b5a.jpg
コレを凹側から見るととても面白いモノが撮れました。
まるで指でも近づけると吸い込まれそうな…
現在と明治時代をつなげる時空の歪みのような感じに見えました



IMGP2269_R_20170925025855f2e.jpg
職人さんが一枚一枚手作りしたガラス…歪んだり凹凸があったり
まるで水面に映った景色のように庭の木々がゆらゆら映っていました。



IMGP2263_R.jpg
しかし素晴らしいお屋敷と庭園でした。
これが赤や黄色に色づいたらと思うと…
紅葉シーズンにまた訪れてみたいと思いました!



IMGP2194.jpg
因みに昨年訪れたすぐ隣にある『旧石井県令邸』もまだこんな感じ…でした。


IMGP2191_R.jpg
あ~青い恋に溺れてみたい…なんつって…(^^ゞ








良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
 

歴史ある邸宅・名園 『南昌荘』 Part1


この日は盛岡市にある南昌荘へ…
出来たら紅葉の時期に来てみたいと思っていたので
ロケハンを兼ねて来てみました。
いつもなら出たとこ勝負なんですがね(^^ゞ



IMGP2044_R_201709250253460e6.jpg
『南昌荘』は盛岡が生んだ実業家・瀬川安五郎によって1885年(明治18年)頃造られ
明治・大正・昭和・平成と所有者を変えながら現在はいわて生活協同組合が維持管理し
2000年4月29日に一般公開されてからは国内外の観光客を始め多くの方に愛されてきました。



IMGP2047_R_201709250253479c0.jpg
階段数段を上り中2階にある『南昌の間』
出来たらこちらで深緑が床に映る様を撮りたいと思っていたけど



IMGP2062_R.jpg
訪れた際には『押し絵展』が開催されていました。


IMGP2093_R_20170925025349c66.jpg
それと南昌の間では映画『3月のライオン』の対局シーンの
撮影に使われたようですね…知りませんでした(^^ゞ
なんちゃってミーハーでロケ地好き...な私はこの手の話しが大好き!!



IMGP2113_R.jpg
なので映画のワンシーンに寄せて撮ってみました。


IMGP2131_R_20170925025352188.jpg
各部屋の周りには庭に面してぐるりと縁側があり
あちらこちらに明治の雰囲気を感じ取ることができます!



IMGP2053_R.jpg
コチラでは庭園を愛でながら和菓子と抹茶やクッキーとコーヒー(いずれも410円)を楽しめるようです♪


IMGP2270_R.jpg
この歪んだガラス戸はもう何十年と豊かな四季折々の情景を
映し出して来たんでしょうね~!   …つづく♪








いつもポチッとありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
 

三陸鉄道北リアス線...無人駅の画伯たち♪


はい…三陸鉄道北リアス線は晴天の堀内駅からこんにちは♪


IMGP4013_R.jpg
この堀内駅の待合室に備えられている…


IMGP4007_R.jpg
三鉄じぇじぇじぇノートを何気なくペラペラめくっていたら…


IMGP4005_R.jpg
何とも見事なイラストを発見しました。
一瞬、五能線の驫木(とどろき)駅の落書き帳に描かれている
あの見事なイラストを描いた方かと思ったんですが
ノートを見ると端っこに『旅猫』というサインに猫のスタンプ…
どうやら違う方が描いたイラストのようですがこちらも見事なもんです



IMGP4071_R.jpg
因みに堀内駅にはもう一つ『岬の巨人』なる
自然界のアートも見ることが出来るんですが…



IMGP4077_R.jpg
それがコチラ…
う~ん、ちょっとモヤッとしていて分かりずらいですかね…
これっ家路につく際にはどんどん近くに見えてくるんですが
近づけば近づくほど何が何だか分からなくなっていくのが残念ですが…(^^ゞ



IMGP4025_R_2017072000522976a.jpg
さて、次に訪れたのが堀内駅の次の駅
秘境駅としても結構有名な『白井海岸駅』です。



IMGP4023_R.jpg
白井海岸と名はつくものの別に目の前が海なわけでもなく
見えるのは鬱蒼とした木々だけ…
トンネルとトンネルに挟まれた駅なんですが
意外や乗降客がいたりしてビックリします。
こんなとこで降りても何もすることがないんですけどね…(^^ゞ



IMGP4027_R.jpg
そんな駅の屋根だけある待合室にも落書き帳が置いてあって
見たらここにもありました!
日付は堀内駅と同じ2017・5・23
こちらには『駅娘ekikko』のサインが入っていますが
おそらく同じ方が描いたイラストでしょう!
コレは他の無人駅の落書き帳も確認してみたくなってきますね~



IMGP4022_R_20170720005226558.jpg
まあ当初、この駅に寄ったのはこちらが目当てだったんですがね…
とあるBSの旅番組で立ち寄った際に佐藤弘道お兄さんとはいだしょうこお姉さんが
書いたものですがまだ残っていました。
因みにかもめに会えた…の後に描かれている10のようなものが
カモメだそうです。番組で言っていました。
サスガははいだ画伯…破壊力が半端なかったです(^^ゞ







良かったらポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村


 
 

雄大なパノラマが広がる八幡平遊歩道散策♪

IMGP2330_R_20170606111153ed9.jpg
八幡平の頂上で折り返して駐車場まで戻りたいと思います!
まず最初に見えてきたのがガマ沼…
大きくて展望スペースからじや全体が入らないので
頂上到達前に撮ったものを…



IMGP2353_R.jpg
なんとなくグーグルアースを見てるとどこかにありそうな模様に雪解けしています!


IMGP2363_R.jpg
その向かいにあるのが八幡沼…こちらも絶景です!


IMGP2362_R.jpg
でもって...さっきからブンブンブンブン...
何かが飛んでいるような音が微かに聞こえていて気になってたんですが
徐々に大きくなってきたのでよっぽどデカいアブでもいるのかと思ったら



IMGP2365_R_20170606034018acc.jpg
なんてことはない、ドローンでした(^^ゞ
生で初めてドローンが飛んでるところを見ました!!



IMGP2383_R.jpg
以前は何か案内板みたいなものがあったんでしょうね~
見返峠のビューポイントからの眺めは特に素晴らしかった!



IMGP2384_R.jpg
今日はちょっと霞んでいますがうっすら岩手山も見えます。


IMGP2387_R.jpg
こうやってみるとすごい角度に見えますね~
あのベタ踏み坂とどっちが急だろう?
なんて思っているうちに…



IMGP2388_R.jpg
八幡平展望駐車場に戻ってきました!
約2時間の気持ち良い散策でした。



IMGP2393_R.jpg
心地よい疲れに山ぶどうジュースが染み渡る~すっぺ!!


IMGP2431_R.jpg
帰りにこちらも25年ぶりに立ち寄った旧松尾鉱山緑ヶ丘アパート
かつて、「雲上の楽園」と言われ東洋最大級の採掘量を誇った硫黄鉱山があった場所です!
廃墟となって半世紀になろうとしていますが未だにここで暮らしていた人たちの
気配がまだ残っているような…そんな気にさせられる不思議な場所です。








いつもポチッと
ありがとうございます♪

にほんブログ村 地域生活(街) <br />東北ブログ 岩手県情報へ

にほんブログ村

 
<-   10 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町のひとつに暮らし戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標でほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^


よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS