FC2ブログ
戸(のへ)のつく町から...

戸(のへ)のつく町から...

いつも一緒のPENTAX Q7と時々一緒のCanon eos80Dで青森(たまに岩手)の日常を撮ったPHOTOログです♪

 

小岩井ウィンターイルミネーション〜銀河農場の夜〜その2

昨日に引き続き小岩井ウィンターイルミネーションをどうぞ!
BF7AA5F2-81ED-4BF0-A66B-339C29B9D636.jpeg
今年で7年目を迎える小岩井ウィンターイルミネーション!
今年は『銀河農場の夜』をテーマに100万個LEDを使用して巨大なクリスマスツリーや
総延長250にも及ぶ光のトンネルなどが楽しめます!

農場内の随所で見られるレインボーカラーのイルミが綺麗



55C63E0B-ED46-4FDF-9B5E-1305FB5B229B.jpeg
小岩井ウィンターイルミネーションのシンボリツリー


2FA0DE75-C41C-45ED-8AEF-C2249727F41B.jpeg
農場のどこからでも見渡せます


8A24231D-B28E-4DDD-851F-15A337CDD05E.jpeg
5つあるトンネルで最も長い『牧場トンネル』


FBB0EBB6-936C-414F-B431-DA4B7097E148.jpeg
歩いているととにかく長い!!
こちらもレインボーカラーのLEDが次々色が変わってキレイ♪



DAF5443F-1B81-4FC3-A19F-3150B601E1EF.jpeg
『鐘の広場』
たくさんのカップルが銀河農場の夜に鐘の音を響かせていました




『銀河鉄道SL』
本物のD51がイルミネーションで彩られていました



8614C761-C044-4495-A839-C428F8F9F07E.jpeg
このシルエットは...?当然あの方ですよね!!


24522930-1AFB-4CB9-B4FA-20CF1DEE1CD4.jpeg
コレはもしや宮澤賢治童話村にあるアレですかね?
来年は行ってみたいけどな〜



0659D376-3EB6-40E8-8055-CE2657BAE83C.jpeg
小岩井農場に入るのはいつ以来か思い出せないくらいだったけど
初めて小岩井ウィンターイルミネーションが見れて良かった♪
今度は寒さ苦手な出不精家族をどうにか引っ張り出して
もう一回一緒に来たいもんですd( ̄  ̄)











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 
 

小岩井ウィンターイルミネーションその1


岩手山の麓にある小岩井農場で恒例の
『小岩井ウィンターイルミネーション』に初めて訪れてみました。
非常に耳に残る牧歌的な小岩井のテーマソング?が流れる長閑な雰囲気の中
小岩井農場ならではのイルミもたくさんでほのぼのと楽しんできました♪



181832A3-C052-4DDB-9F85-4C61C1CAB429.jpeg
中に入ると全長20mシャンパンゴールドの光が綺麗な
ウェルカムトンネルがお出迎え



8D9BE634-70AF-47F4-8945-770B10937D3B.jpeg
『タイトルイルミ』皆さん記念撮影していました


419E716E-ABDB-4705-8B98-5929C385456A.jpeg
レインボーカラーのトンネル


70FCE37A-D3DA-47AD-A872-78882EF067EC.jpeg
銀河鉄道ともみの木のツリー


E34D4FA4-70D4-4302-9589-D20170C348F1.jpeg
小岩井と云えば一本桜と岩手山...


142FBF8F-3C1E-4F5D-85B8-50BF8222846B.jpeg
の前に牛


D4049B40-E7E4-42F1-9874-D7E857535776.jpeg
カップルのバックにも牛!の...長閑だ〜(*´꒳`*)


A6B33F67-3677-4000-93DD-C42B9AAC8CC0.jpeg
コレだけ牛のイルミが見られるのも珍しいんじゃ?


E417EC74-5ACF-4FF1-BA2C-7B74E0D3154D.jpeg
カラーリングがなかなか綺麗だった1万球のLEDをまとったトラクター♪


8BAA0C96-60F3-43C7-AB17-9E26BECBB559.jpeg
そう云えば小岩井のサンタはトラクターに乗ってやってくるみたいです!
しかも農場で一番古いファモールトラクターだそうです
う〜ん、意外と似合ってる...d( ̄  ̄)
いや〜いかにも農場のイルミネーションって感じが最高だな〜♪

って事で...ネタ枯れにつき...つづく













にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
 
 

自家焙煎コーヒー屋クラムボンの美味しいプリンで一息♫


また盛岡プチ遠征のきじに戻って来ましたよ!
盛岡に来ると寄るのをいつも楽しみにしているんですが
ここのところ盛岡に来るのが何故か定休日と重なることが多くて
久々の訪問になる『クラムボン』さんです♪


もうお店に入る前から焙煎の良い香りが外にまで漂って来てたまらん(*´꒳`*)


C2C28BD0-37CE-47CE-B6BD-36556EDF6F5D.jpeg
『プリンあり〼』っていう事で...


12628A47-A011-40E4-BE97-396B63937064.jpeg
ここに来るといつも注文するコーヒーとプリンのセット700円なり...です♪


002AF988-BAF6-49BC-AC2C-43E0BE699372.jpeg
でもっていつも楽しみにしている『かわりプリン』
今回はクルミのプリンでした!



88AB0805-81AB-4DDB-B01E-EBD7ADBFE58F.jpeg
非常に口当たりの良いスプーンですくってひと口食べると
クルミの良い香りがブワ〜と(語彙力無くてすんませんf^ ^;)
口に広がって今回も最高に美味い♪



139FB256-5235-4FD2-BE6E-564EB9DEFACF.jpeg
それを自家焙煎の深煎り珈琲と共に味わう...なんとも至福の時間


98FB3936-4277-4A96-9FF1-1DD116C9296A.jpeg
そしてもう一つ楽しみのがいつも壁に飾られている
手作り作品やカメラマンさんの写真などなどの素敵な芸術作品たち...
カメラマンさんや作家さん達の大事な発表の場にもなっているようです



FDF92A20-6031-44BD-9FA5-A7D32EB3D807.jpeg
今回も素敵な作品に出逢えました
こんな素敵な写真...撮ってみたいもんです!



87A1C5C8-3BBE-4201-9C37-A170A34EDE94.jpeg
『じゅう に にゃ つ』
この手作り風のカレンダーめっちゃ欲しい


EDC06137-736C-4F77-9D32-4D4FD681761C.jpeg
さあもうすぐ暗くなる!
...って事で最終目的地へ行ってみようかな♪






『クラムボン』
住所:岩手県盛岡市紺屋町5-33
TEL:019-651-7207
営業時間:10:00~20:00 祝日:10:00~18:00
定休日:日曜日










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
 
 

東北唯一の開催『ジブリの大博覧会』行ってみた♪

E2D0FAB1-3C43-4051-9304-3833ECFF270B.jpeg
盛岡市民文化ホールを後にして次にやってきたのはコチラ!


A3951573-F3E8-49D6-8EC1-09A44929A68E.jpeg
岩手県立美術館で11月30日から始まった
『ジブリの大博覧会〜ナウシカからマーニーまで〜』
東北で開催されるのはこの盛岡だけのようできっと皆さん楽しみにしていたんでしょうね〜
なんでも開催してすぐの土日は入場するまで180分待ち...なんていう事もあったらしく
行くなら冬休みに入る前の平日だべって事で突撃してきました♪
それでも駐車場に入るのにしばらく待ちましたけどね(^◇^;)



3D251541-1081-4781-886C-02741632CAEA.jpeg
中に入るとホールに『天空の城ラピュタ』コーナー
オープニングで登場する巨大な飛行船がお出迎えしてくれます!


85BD87A0-E8A4-4F80-AFD9-CDEBB5411FCA.jpeg
無数のプロペラと下部にあるフィンで宙に浮いたり降りてきたり...
思わず見入ってしまいました!
いきなり宮崎駿監督の飛行機愛を象徴するような展示になっていますね!



0A1AEC8A-A5B0-4B1A-A56A-5A18A8376040.jpeg
ラピュタのオープニングの解説


B32B0A1E-AE6A-47AE-8674-8783F1D8F4D6.jpeg
機械文明の発達の果てに汚れた大地を離れ天空へ向かう飛行船...って感じ?


F4A707AA-241F-4157-83B9-5203B1F56898.jpeg
飛行船の真下に見えるのは街の遺跡らしき造形物


FA8AC904-303A-4F5C-B16E-032D89079730.jpeg
模型はどれもホント細部まで良くできている


0151D7F1-D62C-4C9A-AC35-FC17226BC63D.jpeg
この入り口ゲートを入ると中は基本撮影禁止なので
ちょっとラピュタ引っ張りすぎましたね...って事でいよいよ入場です♪



2A2D6E64-F663-4242-981D-28970FA962E6.jpeg
でもって中に入っていきなりネコバス!
なにしろ会場内に入るとこのネコバスのコーナーの
一角しか写真撮れる場所がないので...
行き先の表示は『いわて』になっていてちゃんと最後の文字が
反対になってるところが最高です!



EC9D2343-19DF-49DA-857D-4FB74C65A1F8.jpeg
うちの地元にもネコバスが走ってるには走ってるんですが
(11ぴきのねこね...^^; !)感激のネコバス乗車!
ふかふかで最高の乗り心地


7180216F-7033-4F17-90A0-D220808BECD5.jpeg
コチラも人気の記念撮影ポイント!


957D2F23-13E3-42F8-9EFC-D9FD2136DA43.jpeg
最後にグッズ売り場!
平日ですいてるとは言えとてもゆっくり見て回るのは無理な状況
混んでいる時はお会計するまで1時間待ちなんて事もあったようです



9346B1FB-8950-4EA7-AAB1-8739602B61E2.jpeg
最後に二階から飛行船を見下ろしてみる!

スタジオジブリの設立から約30年間の歩みを3000点を超える
資料と共に体感できるこの『ジブリの大博覧会』
特に『風の谷のナウシカ』に登場する『腐海(ふかい)』を表現し『王蟲(オーム)』をはじめ
映画に登場する巨大な虫の模型が立ち並ぶコーナーは圧巻の迫力
小さい子供さんなんか夜泣きしないか心配になるレベルの気持ち悪さ...
いや〜写真撮れなかったのが残念!
もうそこだけで入場料の元が取れたような気がしました
来年の2月16日まで開催されているのでジブリのファンもそうじゃない方も是非...
取り敢えずまた天空の城ラピュタ観よ!













にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
 
 

倉本聰の世界展『森のささやきが聞こえますか』


最近なにかと盛岡を訪れる機会が多いんですが
この日はまずは盛岡市民文化ホールへ...



F58AB556-6A41-468A-945D-2D8FDA07AF04.jpeg
コチラの4階展示ホールで12月15日まで開催されていた倉本聰の世界展
『森のささやきが聞こえますか』を滑り込みで観てきました。




残念ながら作品は全て撮影禁止だったんですが
この展示会は、北海道富良野を拠点に数多くの名作を世に送り続けてきた
脚本家の倉本聰さんが、脚本家の仕事のかたわら、十数年にわたって”樹”の点描画を
描き続けてきた作品の展示会でした。


季節ごとに展示されていて、冬から春を経て夏から秋そしてふたたび冬に戻ってくる
ペン先で何万と点を打つ技法で気の遠くなるような作業だと思いますが
倉本聰さんが愛した富良野の『森』や『樹』その一本一本にまさに
命を吹き込んだ作品が数多く展示されていて見応えがありました!

点描画はもちろん素晴らしかったんですが個人的には絵に添えられた
文章が素晴らしく秀逸で思わず見入ってしまいました!



CB148A00-3CF3-4903-9062-C06610FA3A6B.jpeg
写真OKだったのは唯一この一角だけ...
これは黒板五郎の石の家のセットですかね!
黒板五郎さんのジャンバーと帽子をかぶって撮影ができるコーナーもあったけど
さすがに混み合っているところで撮る勇気はなかった(^^;)



FAD2B764-D959-4CE9-8AA9-401A464BE778.jpeg
五郎さんと言えばやっぱり『男山』?


3C3B8879-DFF5-40EC-AFDF-075014DE2E9B.jpeg
思わず...『ほっほたる〜〜』当然あの口の形で...


1FBE2047-7C42-4A93-AE82-321DA0AFA725.jpeg


275AD756-08F9-4878-82E5-EBB2DB0F5323.jpeg


C8ADBD6F-49FD-4293-9BBA-6EADF8B3FA94.jpeg


14DC19CE-5A62-4F1D-9867-DD27A902890A.jpeg
『純と蛍の湯たんぽ』
冬は極寒の寒さになるので、石を焼いて布に包み湯たんぽにしてましたね!



0DA90EBC-93CA-4C78-BBF9-AD141B0DF033.jpeg
でもこのコーナーにあったのはさすがに本物の撮影小道具じゃないよな〜
だって他の展示物や表札や蛍のちっちゃかった時の赤い防寒具や制服は
ちゃんとガラスケースの中に展示されてたからな!



86005479-D8E9-4DC7-9A93-DCCDBF2F0D22.jpeg
思いのほか(失礼...(^◇^;))良くて時間をかけてしまったけどさあ次行ってみよう♪

















にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

 
<-   06 2020  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

fourdoor0810

Author:fourdoor0810
当ブログへご訪問いただきありがとうございます♪
とある戸(のへ)のつく町の住人です。青森から岩手にかけてある戸(のへ)のつく町の魅力を少しでも伝えたい…って言うのはあくまでも目標で気が多いのでアレもコレもになってしまいますがほぼほぼ私的備忘ログ的内容でおおくりします♪どうぞゆる~くお付き合いの程を…よろしくお願いします^^




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村

青森県 ブログランキングへ

ご訪問に感謝です~♪
フリーエリア

Archive RSS